07.04.2015 03:46 - in: チーム S

      Allegri calls for calm heads in Florence

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      明日のコッパ・イタリアの逆転の為に、監督は選手達に落ち着つき冷静にプレーすることを望みます。「難しい試合になるでしょうが、我々には結果をひっくり返す能力があります。試合に勝とうと自分を見失う必要はありません。」

      コッパ・イタリア決勝進出の為にユベントスは、90分で2点差で勝利する必要があり、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、火曜日にアルテミオ・フランキで待ち受けている試合対し冷静に見据えます。

      ヴィンチェンツォ・モンテッラの指導で流れるようなサッカーが得意な調子の良いフィオレンティーナには、明日のトスカーナでの試合では2-1のアドバンテージがあります。

      しかしアッレグリ監督は、結果をひっくり返すには落ち着きを維持する事が、形勢を逆転するのに必要な事であると選手達は知っていると考えています。

      ヴィノーヴォでアッレグリ監督はメディアに話します。
      「ネガティヴな結果になってしまったファースト・レグの結果をひっくり返すために、フィレンツェに行かなければなりません。
      簡単な事ではありませんが、今の結果が彼らのお気に入りになります。

      彼らには素晴らしい時があり、上手くやり優れた結果を出しています。
      ですので我々は、知的なプレーをしフィオレンティーナが強く技術的に優れているという幻想を取り除き、良いフットボールをする必要があります。

      我々も、30分で試合が終わったなんて事をする必要がない事を思い出さなければいけません。
      長い試合になるし、油断せず90分全てに集中しなければなりません。
      逆転の為に、我々は2ゴール以上で勝つ必要があります。

      我々は得点することができますが、彼らは試合終了10分前に得点するかもしれません。
      試合に勝とうと自分を見失う必要はありません。」

      先発メンバーについて質問され、アッレグリ監督はこの対戦に最適な先発メンバーを選ぶと伝えましたが、
      ゴールキーパーのマルコ・ストラーリと4バックについて話し、他の手の内は隠しました。

      しかし、彼は現状のメンバーの満足を表し、最近の代表試合期間での休止期間で得られた事がありました。  

      「ストラーリは出場します。
      私は、どの選手が試合のために最適かを考え先発メンバーを選択します。
      代表試合期間で、バッテリーを再充電することができました。
      フィジカルもメンタルもチームは良くなっています。
      出発でも途中交代での出場でも全選手、良いパフォーマンスを行える必要があります。

      どの試合でも最後の15分で何かが起こることがあります、だから忍耐強くなければいけない。
      少なくとも3ゴールする必要があります。それが我々を戦い続かせ、起こる事を見ることができます。
      簡単な試合ではありませんが、ユベントスには結果をひっくり返す能力があります。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK