21.02.2015 06:00 - in: チーム S

      Allegri: “Important win at a crucial time”

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      監督は、彼の選手達がアタランタに対し2-1で勝利した姿勢を称賛します。「チームは強い気持ちを示し、勝利しました」

      マッシミリアーノ・アッレグリは、彼の選手達の姿勢を称賛しました。
      そして、アタランタに対する「重要な」2-1の勝利で先週の期待外れのチェゼーナ戦のドローから立ち直ります。

      25分にアタランタに先制点を許すなど、アウェイチームはユベントスが勝ち点3を奪うのを苦しめましたが、アッレグリは彼の選手達の逆転に満足しました。

      ユベントス・スタジアムでメディアに監督は話します。
      「簡単な試合など、リーグの中にありません。今晩、我々はシーズンの正念場で、重要な勝利を挙げました。
      チームは強い気持ちを示し、我々がチェゼーナ戦でできなかった勝利をすることができました。」

      まだ、コーナーからの失点など不満はあり、チームが「完全を目指す」ために動かなければいけない部分もあります。

      「我々は、ミラン戦でも起きたセットプレーからの失点と同じく、より上手にボール処理しなければいけません。
      しかし、我々がこのような試合に勝つことは良い事です。現実的には毎試合3-0で勝利できることは無いし、こういう勝利を通じてリーグ優勝があります。」

      議論の余地なくマン・オブ・ザ・マッチは試合を決めたアンドレア・ピルロです。
      監督は、彼には魔法があると認めます。
      「我々は、アンドレアからいくつもの魔法を観ました。彼には魔法の足があります。
      彼の右足から繰り出される魔法で、ボールは驚くべき軌道に乗ります。」

      監督によると、良い調子でチャンピオンズリーグ、ドイツのボルシア・ドルトムントとの対戦を迎えられると言います。
      「我々は、良い調子でドルトムントとの対戦を迎えられます。
      火曜日のファーストレグで、我々は技術的にも上手くやる必要があります。
      私は、少しも試合について心配はしていません。
      素晴らしい試合になり、最後の数分で決まるでしょう。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK