14.05.2015 12:50 - in: チーム S

      Allegri: "Incredible but true"

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ユベントスがバルセロナとのチャンピオンズ・リーグ決勝進出を決め、監督は選手達に沢山の賞賛を送りました。「我々は、自分達の能力を信じてここに着きました。多分、我々の可能性は未知数です。」

      「信じられないが真実です。」と、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は微笑み、簡潔にユーヴェのチャンピオンズ・リーグ決勝進出について話しました。

      「選手達は、本当に賞賛に値します。
      彼らにも、そしてイタリアのフットボールへも驚くべき夜になりました。
      皆さんが今までの期待を超えて、持っている以上の驚異的なシーズンを実現し始めています。」

      決勝にユベントスが進出するには、強さと能力が必要でした:
      「それが簡単ではないと知っていたが、我々が行なった方法で試合を行ないました。
      一流の試合内容と勇気が合さる事が必要な夜でした。

      多分、我々の可能性は未知数です。しかし、我々はこの準決勝の2試合で素晴らしい試合を行ないました。
      我々はチャンスを作り、時々わずかなプレッシャーを受けました。
      2チーム同士非常に技術的な戦いでした。」と、監督は続けます。

      レアルは、素早く超高速でボールを回すの、対峙するのが難しい。
      前半、我々は多くのボールを所有をしました。
      2チームの間で我々の方が少し良かった。しかし私が言ったように、相手は最高のクオリティーを持っていた。

      リスタートの後の2、3の決定機を別として、我々はしっかり守り、攻撃させませんでした。」

      ユーヴェの素晴らしいシーズンのもう一つの展開があります。
      2つの決勝でプレーし更に良くプレーする事が出来ます。

      アッレグリ監督は続けました。
      「先に行なわれるコッパ・イタリア決勝も我々にとって非常に重要です。
      その後、我々はベルリンでビッグ・マッチを行ないます。
      能力を神事成長し続けた事で決勝へ進出しました。

      一発勝負は何が起こるか解りません。この一ヶ月弱でチームをベストへ仕上げます。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK