23.05.2015 05:01 - in: チーム S

      Allegri keen to end home campaign on a high

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      監督は、ユベントス・スタジアムでのホーム最終戦ナポリ戦に向け話しました。「私達が、破られていないホーム無敗を維持する事は重要です。我々は、スクデットとコッパ・イタリアの報告し忘れられない夜になります。」

      今シーズンのセリエAでユベントスのホーム無敗記録を破られない為にナポリに対し強いパフォーマンスをする事で、「忘れられない夜」にする事を、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、彼のチームへ指示しました。

      試合の結果はユベントスの今シーズンの結果に影響しないが、アウェイのナポリには来シーズンのチャンピオンズ・リーグ出場を果たす為にユベントス・スタジアムで勝ち点3点を取りに来ます。

      アッレグリ監督は、ファン、サポーターの前でスクデットとコッパ・イタリア優勝を報告し、これに水を差さない様にしたいと思っています。

      ヴィノーヴォでメディアに監督は話しました。
      「あと2試合ありますが、明日のナポリ戦から始めます。
      この試合はスクデットを獲得した我々にとっては、影響の無い試合ですが、ホーム無敗記録を広げる為には重要な試合です。

      それを続けるには、進歩し続ける必要があり、技術的にも上手くやる必要があり、我々は、強さ、品格と良いチームプレーが大きな成績を残す事を示す必要があります。
      これは、我々が結果を成し遂げだ要素です。

      私は明日が重要な日になると思います。我々はナポリと対戦するだけでなくて、我々はそこでスクデットとコッパ・イタリア優勝を報告し忘れられない夜になると思っています。」

      ユベントスが明日、ホーム最終戦を終えた後、チャンピオンズ・リーグ決勝へ向け本格的に臨む前に選手達に短いオフを与えることを監督は確実にしました。

      「選手は2月下旬から休みがなかったので、3日間の休みが土曜日以後あります。
      働くことは重要ですが休みも必要です。
      その後、我々は決勝に備える必要があり、静かに準備を始めます。
      我々は、ベルリンでプレーすることにが過度にプレッシャーになり不安になってはいけません。
      そうすれば、決勝でプレーする時に我々は走る事が出来ます。」

      バルセロナへ向かう事を質問され、トスカーナの戦術家は、簡単な試合にはならず、ベルリンでの「厳しい試合」を予測しました。

      アッレグリ監督は、恐れを知らないプレーが、黒と白のストライプのバルセロナから勝利の確立をひっくり返す可能性の鍵だと言います。

      「私は、バルセロナ戦は非常に厳しい試合だと思います。
      しかし、我々が水曜日の夜のように、成績の比較が必ず結果に結びつきません。それは本当です。
      ベルリンでの決勝は、同じことです。

      我々は、バルセロナを恐れません。
      彼らには、フォワードに3人の素晴らしい選手がいます。
      それから、中盤にはイニエスタがいます、彼は、チームのプレースタイルの牽引している選手です。

      我々は、シャビの様な偉大なフットボール選手のお別れパーティーを台無しにする必要があります。
      バルセロナでも国際的な舞台でも驚異的な選手でした。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK