11.04.2015 07:59 - in: チーム S

    Allegri: “Parma our only focus”

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    監督は、土曜夜のタルディーニ遠征を見据えます。「8連戦の勝利が我々の目標へ近づけます。モナコ戦については、日曜日から考え始めます。」

    マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、セリエA最後の9試合を熱く集中し戦う様にユベントスへ主張しました。

    最下位パルマでのアウェイゲームは、ユベントスの課題であり57点の勝ち点差がパルマとあるが、ロベルト・ドナドーニ監督のチームとの対戦は、難しいものになると確信しています。

    監督は、ヴィノーヴォで試合前会見を行いました。
    「タルディーニでの勝利と残り8連戦がスクデットへ近づけます。
    それがしばらくの間して考えいる全てです。モナコ戦については、日曜日から考え始めます。

    しかし、今週末の試合、良いパフォーマンスが必要になります。なぜならパルマは、フィジカルの調子を上げ良い試合を行なっています。
    ドナドーニ監督と選手達の信頼と、難しいシーズンを過ごし得たプロフェッショナルな気持ちもあります。」

    アッレグリ監督が言う誰も予想できなかった歴史的な結果である火曜日のセンセーショナルなコッパ・イタリア フィオレンティーナ戦の勝利の波に乗りユベントスは試合に臨みます。

    「重要な試合になりました。素晴らしい技術と思いが結果をひっくり返しました。
    クラブの歴史の中でイタリアでもヨーロッパでもホームで負けた後に逆転勝利したことありませんでした。
    選手達は決して誰も信じなかったことを行ないました。」

    アッレグリ監督は、怪我を悪化させない為に、コッパ・イタリア準決勝セカンド・レグを欠場した、カルロス・テベスは今週末のタルディーニでの試合に復帰する事を確認しました。

    火曜日のチャンピオンズ・リーグ準々決勝ファースト・レグ モナコ戦に間に合わせる為に、アンドレア・ピルロとアンドレア・バルザッリは欠場します。

    「カルロスの調子は良く、出場できます。
    ピルロはまだまだ出られませんが、火曜日出場できそうです。
    そして、バルザッリも明日欠場し休みを与えます。

    8ヵ月間欠場していて、5試合の激しい試合ゲームをした後、怪我を回避するのは難しい。
    怪我を覚悟するだけでなく、体調をを管理することが重要です。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK