08.04.2015 05:25 - in: チーム S

      Allegri: “Praise all round”

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      監督として選手とチームに今晩のアルテミオ・フランキでの勝利へ拍手を送ります。「調子の良いフィオレンティーナに対しフィレンツェで勝利するのは簡単でありませんでした。選手達の名誉です。」

      10回目のコッパ・イタリア優勝へ近づくフィオレンティーナに3-0で勝利した素晴らしい準決勝セカンド・レグの指揮をしたマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、選手達に惜しみなく賞賛を与えました。

      試合終了後メディアに話しました。
      「今日の試合はタフで調子の良いフィオレンティーナとの対戦でフィレンツェで勝つのは、簡単でありませんでした。
      選手達の名誉です。」

      シーズンが進み着実に進歩し、選手達が強い形で今シーズンのクライマックスに近づいていると、監督は思っています。

      「シーズンの結果は、瞬間で決まります。
      選手達の体調をが良い状態になっている事に、コーチ達に敬意を払いたいと思います。
      また、プレー内容を改善し、より速くボールを動かそうと思います。」

      アッレグリ監督は特別な言葉をロベルト・ペレイラにかけました
      ペレイラは、土曜日のエンポリ戦のゴールと、今日の追加点と試合で素晴らしいパフォーマンスを行いました。

      「ユベントスで最初の年で、大いにプレーしています。
      彼は得点感覚と素晴らしい技術を備えていて、予測のできないプレーができます。
      ペレイラは、進化する余地もあり、既に非常に重要な選手です。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK