20.02.2015 11:20 - in: チーム S

      Allegri: “Taking nothing for granted”

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      監督は選手達に明日の夜、勝利の道に戻るよう訴えます。「スクデットは、まだ決まっていません。我々は勝ち点3の重要性に気付き、試合を迎える必要がある。それはアタランタ戦から始まります。」

      マッシミリアーノ・アッレグリは、チェゼーナ戦での間違いを直し、明日の夜アタランタに対して重要な勝ち点3を獲得しスクデットへの道のりを押し進め闘志を再点火させるために働きました。

      トスカーナの戦術家は、集中力不足がエミリアロマーニャでのドローの原因だと感じ、2位で追走しているローマを寄せ付けず、4年連続優勝に向け安定した試合を続けなければいけないと言います。

      降格危機のアタランタをアッレグリは過小評価する事を警告しています。また、先週のドローの批判を撤回する機会だとも思っています。

      ヴィノーヴォでメディアに監督は話します。
      「最近、我々がシーズン中に少し目標を見失ったと私は感じました。
      統計を見ると我々がリーグ・タイトルをすでに獲得したように、見えますがそんな事はありません。

      我々はローマより2、3ポイントだけ前にいますが、まだまだ試合はあります。
      かつ我々は、一試合でも多く勝つ必要があります。
      タイトル・レースは決して終わっていません。
      ユベントスが今シーズンスクデットを獲得するという保証はありません。

      ユベントスがタイトルを獲得する場合、それは我々がシーズンを通して一生懸命戦い勝つからです。
      ローマは多くの点を落としました、それは我々は良いチャンスになります、しかしもっと良くプレーしなければいけません。
      アタランタと対戦するということに関係なく、毎試合、我々は技術的に特に力強く試合を運ぶ必要があります。」

      金曜日の敵に対して、アッレグリは言います。
      「彼らは何年もの間アカデミーと共に非常に良いチームを作ったチームの1つで、我々はアタランタに敬意を払う必要がある。
      毎年、彼らはファーストチームに数人ユースから昇格させます。

      数人の選手は出場できませんが、彼らは良いチームです。
      ピニージャがプレーできなくとも、彼らにはデニスがいます。
      バセリは中盤でプレーし、経験豊かな選手であるミリアッチョもいます。」

      ユーヴェのチャンピオンズリーグベスト16ファーストレグ、ボルシア・ドルトムント戦と次のセリエAローマ戦についてジャーナリストはどの様に考慮しているか訪ねます。

      ローマ戦に向け、ポール・ポグバを温存するだろうという推測を否定し、監督は、アンドレア·バルツァッリとアルトゥーロ·ビダルについての最新の情報も伝えます。

      「私は、止まっている選手を信頼しません。
      誰がアタランタと対戦するためにフィジカルとメンタルのコンディションが最高の形かによって、私は明日選手を選択するそばは、基づき間します。
      その後、我々はローマ戦について考えます。

      ビダルは、左内転筋の炎症のための明日は欠場の疑いです。
      バルツァッリは、殆どプレーする準備ができています。
      私は、彼らが試合形式のトレーニングを行い、ドルトムント戦に向けての状態を評価し、水曜日に何ができるかどうか、見据えます。」

      アッレグリは最後にドルトムント戦について会見で話しました。
      彼がドイツのSport Bildに掲載された記事に関して誤解を正すことです。
      「ドルトムント戦は一発勝負ではなく、2試合の勝負です。ホームで失点しないことが大事です。できるなら、1-1より0-0です。冷静さとバランスが必要となります。目標はラウンド突破です。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK