03.05.2015 04:04 - in: チーム S

    Allegri: “We believed we could do it”

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ユベントス監督として最初のスクデットに関して監督は話します。「信用が選手たちへ、そして、彼らは一日目から驚かされていました。」

    マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、1-0で勝利したサンプドリア戦で達した今シーズンのセリエAを優勝し33回目のスクデットを納めた選手達のしっかりとした信念を賞賛しました。

    監督は3年連続優勝を獲得したチームの勢いを維持し向上させるという困難な仕事を手渡され、監督と選手が勝利してきた事はテストでした。

    リグーリアでアッレグリ監督はメディアに話しました。
    「最初からトップにいましたから我々は、できると思っていた。
    私は重要なロッカールームへ入って行き、一緒に少しづつ働き、驚異的な仕事をしました。
    このスクデットの称賛も最初から驚きを持ってプレーした選手達へ渡したい。我々は、偉大なチームです。」

    現在タイトル・レースが終わり、アッレグリ監督と選手達は集中をチャンピオンズ・リーグとコッパ・イタリア決勝へ向ける事ができます。

    この2つのハードルは、火曜夜にレアル・マドリードとのチャンピオンズ・リーグ準決勝ファースト・レグから始めます、監督は選手達の挑戦になっていると思っています。

    「我々には大きな目標がありますから、シーズンはまだ終わりではありません。
    今日、我々は正しいパフォーマンスで勝ち、私は喜びました。
    しかし、我々は進歩し続けたいしチャンピオンズ・リーグが大きなチャンスになります。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK