27.04.2015 09:38 - in: チーム S

    Bonucci rues Bianconeri luck

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    スタディオ・オリンピコでのトリノ戦の結果がユベントスにとって価値のあるものだったとボヌッチは思っています。

    レオナルド・ボヌッチは、ユベントスがデルビー・デッラ・モーレ・トリノ戦をなんとか勝たなければならなかったと、レオナルド・ボヌッチは思っています。
    そして、スタディオ・オリンピコでの2-1の逆転されてしまった後のゴールの前での不運を嘆きます。

    57分のリード後、トリノはユベントスのプレーを止めなければいけませんでした。
    アレッサンドロ・マトリの2度のシュートとステーファノ・ストゥラーロをダニエレ・パデッリは奇跡的にストップさせました。

    そして、ボヌッチは前半のフィニッシュの部分でもう少し慎重になれば、試合は完全に違う結果になっただろうと言います。

    試合後リポーターにボヌッチは話しました。
    「今年のセリエAでの3敗は、アンラッキーな試合でした。
    現在、私たちは勝ち点4点以上が必要で、出来るだけ早く勝ち点を奪える事を望みます。

    トリノは、チャンスを上手く活かしました。
    私たちも大きなチャンスを作ったが、アンドレアのゴールの後は我慢が足りなかった。
    私たちがよりボールを上手く扱えられれば、失点を許さなかったでしょう。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK