06.06.2015 07:48 - in: チーム S

      Buffon and Bonucci backing big Bianconeri performance

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ユベントスの二人は、ユベントスが数合わせの為にベルリンに着た訳ではないと言いました。「バルセロナは本命ですが、私たちは持っている全力で戦います。」

      ジジ・ブッフォンとレオナルド・ボヌッチは、明日の夕方のチャンピオンズ・リーグ決勝でオリンピアシュタディオンに立つ時、難題に立ち向かう事に成功させるパフォーマンスをユベントスに保証します。

      バルセロナはこの大会の本命として決勝戦を戦うが、ユベントスはルイス・エンリケのチームに多くの迷いの材料を提供する事ができると二人は主張します。

      ベルリンでの記者会見で、ブッフォンは話します。
      「素晴らしい選手がいて、バルサは本命として出場します。しかし、テベス、ボヌッチ、ピルロ、マルキジオそしてポグバがいるチームです、数合わせの為にここにいる訳ではないと、私は思います。」

      カタロニアのチームに勝つ為に、ユベントスはヘイゼルの悲劇から30年目のメモリアルだけでなく、総体的なチーム・スピリットが必要だと、ボヌッチは主張します。    

      ボヌッチは話しました。
      「私たちは素晴らしいチームの強さ、ドルトムントに対して行なったパフォーマンスと同じ様に戦うする必要があります。そして、このドルトムント戦は、私達がどれだけの強さか理解する事ができました。
      私達は、生け贄になるためにここに来ている訳ではないと明日の夜示します。

      ヘイゼルの犠牲者のメモリアルとして、どのボールのために戦います。
      これは、モチベーションとして必要ですし、最愛のチームが続くまでカップを命を失った人々に捧げます。」

      ジョルジョ・キエッリーニの怪我を受け試合に向けたビルドアップで、ボヌッチはいつもと違うセンターバックのパートナーを探す事になり、アンドレア・バルツァッリにゴーサインが出ている事を話します。

      ユベントスの経験豊かな副キャプテンの欠場をは、チームに「大きな欠点」を意味するが、バルツァッリは十二分に能力があり代わりになると確信しています。  

      「バルツァッリは、世界中でも一対一の強いベストプレーヤーです。彼の様な選手はあまり居ません。
      ピッチの中でもロッカールームでもジョルジョが居ないのは欠点です。
      たとえ彼が自分でここにいるとしても、彼のキャラクターと強さは、試合への重要な準備になりました。
      私たちは、彼と全てのファン・サポーターのために勝ちます。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK