17.02.2015 04:20 - in: チーム S

    #CesenaJuve, the statistics

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    2-2で終わったエミリアロマーニャでのチェゼーナ戦は、今シーズンのユベントスにとって5度目の引き分け、セリエAで14試合無敗記録を伸ばします。

    ポゼッションでボールを支配していたにもかかわらず、勇ましいチェゼーナのプレスによりユベントスは点を奪えず、エミリアロマーニャでの試合は2-2と同点に引き分けました。

    試合開始時点で、勝てばローマに対して勝ち点9点差をつけられる事をユベントスは知っていたが、前半17分にミラン・ジュリッチに先制されます。

    しかし10分後にアルバロ・モラタが今期6点目になる同点ゴールを決めるとその後クラウディオ・マルキジオが9月以来のゴールで2-1と逆転します。

    チェゼーナはハーフタイムの後、さらにプレスをかけ残り20分の所でフランコ・ブリエンツァのゴールで同点に追いつきました。

    同点の結果に関係なく、ユーヴェは14試合で負けなしの記録を延ばしました。又、タイトルへ向けて勝ち点1を得ました。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK