14.04.2015 05:52 - in: チーム S

      Chiellini: “Ready to show our worth”

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ジョルジョ・キエッリーニは、ユベントスが2年ぶりのチャンピオンズ・リーグ準々決勝で戦うチャンスを楽しんでいると話します。

      ジョルジョ・キエッリーニは、ユベントスが最後に戦った2013年のチャンピオンズ・リーグ準々決勝から、どの位変わったかを示すチャンスが楽しみだと言います。

      ユベントスがバイエルン・ミュンヘンにベスト8で負けてからの成長を、明日夕方のモナコ戦で見せる準備ができていると、キエッリーニは言います。

      ユベントス・スタジアムでキエッリーにはメディアに話しました。
      「私たちはモナコに対し敬意を持ちますが、戦う準備ができています。
      2年前より成熟し、重要な結果を出すための準備が出来ています。
      自分たちはメディア等で言われている事に影響されず、相手を侮るというような誤りは犯しません。」

      明日の対戦相手は、今シーズンのヨーロッパで良いパフォーマンスを残し賞賛されていて、レオナルド・ジャルディム監督は完全なチームを作っているとキエッリーニは思っています。

      「モナコは、フレッシュな若い選手達と、インターナショナルで活躍する経験豊かな選手が揃っているチームです。
      彼らには、一貫性と能力に対する信頼があります。」

      明日の夜ユベントスを勝利から遠ざけるプレーをするであろうモナコのディフェンダー アンドレア・ラッギはキエッリーニがU-21代表でプレーしていた時に一緒にプレーしていました。

      キエッリーニは、2012年にボローニャからリーグ1へ移籍した元チームメイトに敬意を表し会見を終えました。
      「私はアンドレアと長い付き合いです、私たちはU21代表で一緒にプレーしていました。彼は、高い水準の能力を持っています。
      彼はモナコでチャンスを掴みき、それを自分自身のプレーで証明しています。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK