02.05.2015 22:02 - in: チーム S

    Juve celebrate Scudetto number 33!

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    前半のアルトゥーロ・ビダルのヘディングでのゴールが、ルイージ・フェラリスでのサンプドリア戦を1-0の勝利しユベントスの優勝を叶えました。

    前半のアルトゥーロ・ビダルのヘディングシュートがユベントスの優勝を叶え、サンプドリア戦を1-0の勝利しクラブの歴史に残る4年連続33回目のスクデットを掴み取りました。

    優勝の可能性がはっきりしていなかったが、この結果がこれからユベントスはチャンピオンズ・リーグとコッパ・イタリアに集中出来ることになりました。

    32分にステファン・リヒトシュタイナーの正確なクロスをビダルがしっかり決めると、ルイージ ・フェラリスのアウェイゲームを制し勝利を祝う事になりました。

    5試合勝ち無しと、ヨーロッパ・リーグ出場を目指すサンプドリアは、開始10分ボール支配を高め攻撃をしかけるためにペドロ・オビアングがエリアの端から攻勢に出ます。
     
    ビダルの決定機前にゆっくりと確実にユベントスは攻勢に転じると、ステーファノ・ストゥラーロとビダルは少しづつチャンスを演出します。

    32分リヒトシュタイナーが素晴らしい左足のクロスでアシストをすると、サンプドリアのキーパーエミリアーノ・ヴィヴィアーノを越え、マークを外しフリーになっているビダルのヘディングがゴールネットに突き刺さりました。

    後半に入るとサンプドリアは激しく戦い始めますがカルロス・テベスを中心としたユベントスのカウンター攻撃の圧を弾くことだけで精一杯で、ユベントスは決定機を向かえるもヴィヴィアーノのダイビングセーブでサンプドリアは救われます。

    サンプドリアはゴンサロ・ベルヘッシオを投入し、チャンスを迎えるも土壇場の素晴らしいレオナルド・ボヌッチがディフェンスしました。

    ユベントスは、テベスとクラウディオ・マルキジオのセンターでのプレーがヴィヴィアーノを脅かしますが、追加点をとる事ができません。

    しかし苦しむことなく試合を逃げ切る為に、アルバロ・モラタ、ジョルジョ・キエッリーニ、キングズレー・コマンは、ユベントスに必要な刺激を与えました。

    そして、素晴らしい試合終了の笛がり、白と黒のストライプとスタッフたちは、クラブと関連する全員の歴史的な業績を大いに楽しむために、グラウンドに集まりました。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK