23.04.2015 04:48 - in: チーム S

    Juve seal Champions League semi-final spot!

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    モンテカルロでのスコアレスドローは、ユベントスが2003年以来のチャンピオンズ・リーグ準決勝へ進出を決定ししました。

    チャンピオンズ・リーグ準々決勝の2試合の合計でユベントスはモナコに僅差で勝利し、2003年以来のヨーロッパトップ4へ戻りました。

    マッシミリアーノ・アッレグリ監督の選手達は、先週のアルトゥーロ・ビダルのペナルティキックで得たアドバンテージをひっくり変えそうとするモナコの攻撃を防ぎ引き分けに持ち込みました。

    モナコは後半ギアを上げ2、3のチャンスを作りましたが、ユベントスのはディフフェンスし厳しい試合を乗り越え勝利する事が出来、ベスト4へ無失点で進出しました。

    先週のユベントス・スタジアムでの1-0の勝利後、モナコは同点にするために必要なゴールを奪いに攻撃を開始します。
    開始5分ジョフレイ・コンドグビアのシュートがバーを超えます。

    開始直後、モナコは力強くボールを支配し素早く攻撃を仕掛け続け、ベルナルドゥ・シルバのサイドからのクロスをアンドレア・バルツァッリがカットし危機を救います。

    前半の殆どを、中盤で力強い戦いが行なわれ、
    モナコは、ユベントスに対しボールを支配しチャンスを演出するも、ブッフォンは開始45分得点を許しません。

    前半最後にユベントスにチャンスが訪れます。
    アルバロ・モラタからエリア内のカルロス・テベスへ繋ぐと右足のシュートを放つも得点には結びつかず。

    前半ボールを支配し、攻撃的に戦うモナコは、さらに攻撃的なアプローチを行なうために後半ジェレミー・トゥラランに代えディミータル・ベルバトフを投入します。

    熱気を帯びるモナコサポーターとモナコの攻撃をペナルティーエリアで、ユベントスのパトリス・エヴラ、ブッフォン、バルザリは警戒警報を鳴らし続けました。

    試合終了残り20分頃アッレグリ監督は動きます。
    モラタの代わりにフェルナンド・ジョレンテを投入。
    ロベルト・ペレイラはビダルと交代しました。

    試合終了の笛へ時計は進みモナコに対しユベントスはペースを落とし、攻撃の波を軽減しはじめます。

    終盤のアンドレア・ピルロのフリーキックはバーに直撃し、アディショナルタイム4分を経てそのまま試合終了の笛。

    ユベントスは、金曜日の午後の抽選で続く今シーズンのチャンピオンズ・リーグの次の対戦相手が決定し、ユベントスを待ち伏せているバルセロナ、バイエルン・ミュンヘンとレアル・マドリードの1チームとの対戦になります。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK