24.05.2015 11:33 - in: チーム S

    Juve sign off home campaign with win over Napoli

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    今シーズン2冠を達成したユベントスは、ホーム最終戦ナポリ戦を3-1で勝利しスクデットパーティを行ないました。また、ユベントス・スタジアムでの2シーズンリーグ戦無敗記録を伸ばしました。

    ロベルト・ペレイラ、ステーファノ・ストゥラーロそしてシモーネ・ペペのゴールで今季二冠を達成したユベントスは、セリエAナポリとの今季ホーム最終戦を3-1で勝利し、2年連続、リーグ戦でのユベントス・スタジアムでの無敗記録を継続しました。

    試合立ち上がり、キングスレー・コマンのスルーパスからペレイラが押し込み先制し幸先の良い試合になりました。

    しかしチャンピオンズ・リーグを狙うナポリは、後半インシーニェのPKシュートをジジ・ブッフォンが一度止めるもダビド・ロペスがこぼれ球を押し込んで同点にします。

    77分に1月に移籍して来たストゥラーロがスタイリッシュに勝ち越し弾を決め、ユベントスは再びリードします。

    そして、ミゲル・ブリートスがアルバロ・モラタへ頭突きし一発退場でナポリは10にとなり、この判定でPKを得たユベントスは、このPKをペペが決めて試合を締めくくりました。

    熱狂のユベントスサポーターの前で、ユベントスは13分に先制点を奪いました。
    アルバロ・モラタと組んだコマンは、、ペナルティー・エリアの外からペレイラへスルーパスを送り、マークを外しフリーだったペレイラはこれをそのままゴールし先制。

    ポゼッションは前半を通しユベントスが上回ったが、35分にバーを直撃したポール・ポグバの直接フリーキック以外、明確なチャンスは両チームありませんでした。

    39分に、ヘイゼルの悲劇で命を失った人々へ追悼し、スタンドにフラッグが掲げられ、スタジアム中から拍手がおこなわれました。

    後半立ち上がり、ナポリは同点のチャンスをつかみます。
    アサモアは11月以来の出場になったが、ボックス内でハンドの判定。
    50分、ブッフォンは、右に飛びインシーニェのPKを防ぐもダビド・ロペスがが押し込み同点に。

    後半残り20分のところでナポリは、逆転へ前へ試合を進め、ロペスのシュートをブッフォンが防ぐ様な展開も。

    77分、ストゥラーロがボックス内でターンしシュートするとこれをアンドゥハルが止められずユベントスは勝ち越し点を追加。

    その後ブリートスがモラタに頭突きをしてしまい、交代で入ったペペがこのファウルで得たPKを決め今シーズン初ゴールとし、ユベントスの3-1での勝利を締めくくりました。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK