31.05.2015 14:18 - in: チーム S

      Juve sign off Serie A term with draw in Verona

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ロベルト・ペレイラとフェルナンド・ジョレンテの2得点でユベントスはリードするものヴェローナのルカ・トーニとフアニート・ゴメスの反撃でベンテゴディでの対決は引き分けました。

      ユベントスは、ベンテゴディでのエラス・ヴェローナとの2-2の引き分けで33回目のスクデットを獲得した今シーズンのセリエAを終えました。

      ハードに戦うもパッとしない前半の終了前、42分にロベルト・ペレイラが驚くべきゴールを決め先制。

      ヴェローナは、後半開始早い時間にルカ・トーニが同点ゴールを決め試合を振り出しに戻しますが、ユベントスはリードを取り戻します。
      シモーネ・パドインからパスを受けたフェルナンド・ジョレンテが2点目を挙げます。

      ユベントスは、勝ち点3を確実に掴む絶好の機会がありましたが、このPKのチャンスをテベスが決める事ができず、逆にアディショナルタイムにフアニート・ゴメスに同点ゴールを許してしまいました。

      試合前の関心の一つは、セリエA得点ランキングトップをはしる3選手のうち2選手の直接対決でした。
      21ゴールのトーニと20ゴールのテベスです。
      両者共に、開始10分以内にゴールするチャンスがあったがトーニはジジ・ブッフォンに守られ、テベスの低いシュートはラファエルに防がれました。

      ヴェローナは前半中頃、攻撃を仕掛け素晴らしい挑戦を示したが、ユベントスにも2,3回のチャンスがありました。
      そして、
      四半期の間、遭遇の前方に行っているよりすばらしい冒険を示しました、しかし、ユベントスには彼ら自身の2、3の可能性がありました。
      テベスが倒れた後に、絶好の位置からクラウディオ・マルキジオのボレーシュートを放つもバーを越えました。

      丁度30分を過ぎた頃、両チームに口語にチャンスが訪れ、強さをじりじりと上げはじめました。
      始めにエミル・ハルフレドソンがトーニへ素晴らしいクロスを挙げ、このタッチはポストの横を通り過ぎて行きました。
      その後ジョレンテの素晴らしいボレーシュートがポストに当りました。

      ヴェローナのキーパーラファエルが、ジョレンテのシュートはクロスバーで防げたが、前半終了3分前ペレイラの驚くべき25ヤードからのシュートは止める事ができず試合折りかえしでユベントスがリードに成功しました。

      後半に入りヴェローナは2、3分かかり同点に成功。
      ハルフレドソンの勇敢なプレーに導かれ素早い反撃でボールがトーニへ渡り、そのままブッフォンを越えゴールしました。

      しかし、ユベントスは落ち込む事なく、57分に再びリードを取り戻します。
      ボックス内でピルロのパスをパドインが折り返すと、ジョレンテがゴール。

      ゲームはそのまま決着へと進み、、ラファエル・マルケスがエリア内でジョレンテを倒してしまい、試合終了まで残り2分でユベントスはPKを得ます。
      勝ち点3を確実にするチャンスだったものの、テベスのシュートはラファエルにセーブされPK失敗。

      これでヴェローナは勢いをつけシモーネ・ペペが後ろから相手選手を倒してしまい、レッド・カード。
      そして、フアニートが高いヘディングシュートを決め、勝ち点を分け合う結果となりました。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK