06.04.2015 11:05 - in: チーム S

    JuveEmpoli the stats

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ユベントスは、セリエAホーム43試合無敗記録作り、すべての大会でカルロス・テベスは今季25ゴールを記録しました。

    エンポリに2-0で勝利し、エンポリの8試合無敗を止めユベントスは4連勝を達成しました。

    エンポリの守備陣の脅威となったカルロス・テベスは2014/15シーズンで25ゴール目を前半の終わりに記録し口火を切ると、テベスと同じくアルゼンチン出身のロベルト・ペレイラが2点目となる決勝点を挙げました。

    ユベントスがチャンピオンシップでの敗北を最後に、セリエAで43試合ホーム無敗記録を伸ばしました。


    4

    後半のエンポリによる積極的な攻撃から記録されました。
    ジジ・ブッフォン何度か相手の攻撃を防ぎましたが前半の45分で一度危険なプレーがありました。

    5

    ユベントスの記録した7本のシュートのうち5本は、テベスからのシュートでした。

    11

    今シーズン、ユベントス・スタジアムで開催されたセリエAでテベスがゴールした数。去年の10ゴールから進展しました。

    57%

    勝ち点3を奪う為にエンポリに対してハードワークしたユベントスのボール支配率。

    68

    90分を通したテベスのパス数。
    97.1%パス成功。
    2番目は、66本アンジェロ・オグボンナでした。

    95

    ユベントスのウイングバック、パトリス・エヴラのプレーによるタッチ数。攻撃時のクロスが武器の一つになります。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK