07.05.2015 10:48 - in: チーム S

    #JuveReal, the statistics

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ユベントスは、の2-1で勝利したチャンピオンズ・リーグ準決勝レアル・マドリード戦チャンピオンズ・リーグ準決勝の勝利でヨーロッパでの戦い13試合ホーム無敗記録を延ばしました。

    ユベントス・スタジアムでのチャンピオンズ・リーグ準決勝、2-1でレアル・マドリードに勝利したユベントスは、ヨーロッパの舞台で13試合ホーム無敗を記録しました。

    元レアル・マドリードのスター、アルバロ・モラタは今シーズンのチャンピオンズ・リーグで5試合出場し至近距離からの3点目で、マッシミリアーノ・アッレグリ監督と選手達はリード。

    レアルはクリスティアーノ・ロナウドのゴールで反撃も、後半カルロス・テベスのゴールでユベントスは来週マドリードでの戦いにアドバンテージを得ました。

    テベスのゴールは、自身のマンチェスター・シティでの29ゴールと並び、2005/06シーズンのダビド・トレセゲ以来の記録になります。



    2

    防御を攻撃に変えるプレーをしたので、欠場はクラウディオ・マルキジオにとって準備期間になりました。

    3

    ユベントスがレアル・マドリードへ放った5本のクロスの内、3本はステファン・リヒトシュタイナーの右足から放たれました。

    4

    レオナルド・ボヌッチによるインターセプト数。ジョルジョ・キエッリーニと並びバックで素晴らしいプレーをしました。

    7

    今シーズンのチャンピオンズ・リーグでのテベスのゴール数。過去5大会よりも1つ多い。(6)

    9

    アルトゥーロ・ビダルのリカバリー数。
    ねばり強くビダルは戦い、2回のアシスト、3回タックルに勝ち、84回のタッチ数でチームひ率いました。

    62

    11回のロングパスも含む、アンドレア・ピルロのパス成功数。

    100

    黒と白のユニフォームを着た人が成功したタックルのパーセンテージ。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK