24.02.2015 09:32 - in: チーム S

    Klopp counting on Dortmund experience

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ドイツ人監督は、選手達は待ち受けている試合への準備はできていると話します。「我々は、ビッグチームとビッグマッチを行う方法を知っているチームです。」

    ボルシア・ドルトムントのユルゲン・クロップ監督は選手達はヨーロッパでのステージの経験がユベントス・スタジアムで行われるチャンピオンズ・リーグベスト16ファースト・レグ、ユベントス戦の準備を確実にすると言います。

    2011/12シーズン以来、ヨーロッパでの競争の中で主力であるドルトムントは、直近で3勝というブンデスリーガでポジティヴな結果が火曜日のビッグマッチの支えとして、ファースト・レグへ臨みます。

    そしてクロップは、ユベントス・スタジアムでセリエAリーグ首位のとの試合を見返し、選手達はトリノで進撃し続ける決心があると言います。

    メディアにクロップ監督は話します。
    「我々はユーヴェに対する宿題を済ましました。我々は彼らの歴史を知っています、ですが我々はビッグチームとビッグマッチを行う方法を知っているチームです。
    我々の戦略?それは、明日明らかになります。

    チャンピオンズ・リーグでは何が起きてもおかしくない。それは非常に刺激的な争いです。それが、我々のモチベーションです。
    皆さんに我々のクオリティを見せたいです。
    我々は、ポジティヴなブンデスリーガでの戦いを試合で出す必要があります。
    我々の高く強いアプローチに対してユベントスは、スローなリズムでプレーするのが良いチームです。
    私は、我々が明日良い試合をすると確信しています。」


    記者会見の間の監督と共に出席していたのはピエール=エメリク・オーバメヤンでした。
    ミランのプリマヴェーラでプロのサッカー選手への第一歩を踏みました。

    ドイツとイタリアのサッカーへのアプローチの基本的な違いを説明する前に、ピエール=エメリク・オーバメヤンはユベントスの中盤の中心で動き続ける男に賞賛を惜しみませんでした。

    ピエール=エメリク・オーバメヤンは言います。
    「ユベントスには、偉大な選手がいます。
    ピルロもその一人で、私がミランにいた時から個人的に知っています。
    しかし、我々も大きな力を持って、明日の夜を上手くやることもできます。
    チャンピオンズ・リーグでの競争は、我々の大きなモチベーションです。

    ドイツのチームは、常に開いて試合を進めます。
    ここでは戦術的な側面に大きな関心があります。
    ですので、私は我々が明日本当に面白い試合になるだろうと確信しています。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK