21.02.2015 04:55 - in: チーム S

      Llorente happy to be back amongst the goals

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ユベントスが2-1で勝利したアタランタ戦で同点ゴールを奪ったスペイン人フォワードは、2015年のスタートを切れて嬉しいと言います。

      フェルナンド・ジョレンテは、今試合のゴールが個人的にチームの信頼を得る重要なゴールで、ユーヴェの2014/15シーズン優勝を後押しする自信になったと思っています。

      ストライカーは、昨シーズン18ゴールを記録するのに苦労したが、ユベントス・スタジアムでのアタランタ戦、2-1で勝利した同点ゴールで、新しいシーズンが待ち受けていると確信しています。

      試合終了後メディアに29歳のストライカーは話します。
      「私は、しばらく目標を見失い、ちょっとした困難を切り抜けようとしていました。
      時に信頼を失わせてしまう何かがあるが、このゴールが自分自身んとチームの自信にとって重要な物です。
      我々の今夜の試合は簡単ではありませんでした。
      我々は、ボールを支配し、より速く動かしハードワークする必要がありました。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK