19.05.2015 09:58 - in: チーム S

    Marchisio joins the J-Museum 300 club!

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    クラウディオ・マルキジオは、ジジ・ブッフォンとジョルジョ・キエッリーニに続き現在のチームで3人目のユニフォームがユベントス・ミュージアムに掲げられた選手になりまし

    クラウディオ・マルキジオは、ジジ・ブッフォンとジョルジョ・キエッリーニに続き現在のチームで3人目のユベントスで300試合出場しユニフォームがユベントス・ミュージアムに掲げられた選手になりました。

    若手時代に2006年8月19日勝利したコッパ・イタリア、バーリ戦でファースト・チーム・デビューから始まり、フィオレンティーナとの4月の3-2でホームで勝利した試合の先発メンバーで名前を挙げられた時に、チームメイトのジジ・ブッフォンとジョルジョ・キエッリーニに続き300試合出場を達しました。

    マルキジオの素晴らしいパフォーマンスと直向きなプレーは、ユベントスが勝利するための不可欠な歯車になっています。
    そして、この事実は今シーズンマルキジオが出場した、49試合によって確かめられ、彼はチームで最も戦っている選手になりました。

    そして、今月の頭で33回目のスクデットを祝ったあと、コッパ・イタリア、チャンピオンズ・リーグでの栄光の為に奮起し、忘れられないシーズンにする為にマルキジオは戦います。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK