16.02.2015 11:02 - in: チーム S

    Morata: “An important point”

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    チェゼーナ戦でセリエA、6ゴール目を記録した若いスペイン人アルバロ・モラタは、試合を振り返ります。

    アルバロ・モラタは、厳しい戦いを行ったユーヴェのスタディオ・ディノ・マヌッツィでの2-2で引き分けたチェゼーナ戦は、自分自身に「重要な点」をもたらしたと話します。

    エミリアロマーニャで前半にリーグ戦6ゴール目を記録した若いスペイン人アルバロ・モラタは、19位のチェゼーナを前回の優勝チームに対する戦い方を賞賛した。

    試合終了後でミックスゾーンでリポーターに話しました。
    「ゴールできた事は素晴らしい事です。しかし、我々が勝ち点3点取れなかったことの方が重要です。
    私は、常に勝ちたいです。
    我々が勝利を収めるのが厳しい試合でした、同点で終わったが自分自身に重要な点をもたらしました。
    チェゼーナは良いチームです、ここで勝つ事は難しい。
    彼らは、人工芝のピッチでプレーする事、ここでプレーするどんなチームも挑戦になる事を知っています。彼らは彼らのサッカーをし勝ち点1を得ました。」

    試合の日程は進んでいます。モラタは言います、彼と彼のチームメイトは同点の結果を受け止め金曜日のアタランタ戦に向けて動き始めます。
    そしてチャンピオンズ・リーグベスト16ボルシア・ドルトムント戦を戦います。

    彼は断定します。
    「我々は、今夜の結果にあまりこだわりません。次の試合へ切り替える必要があります。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK