29.03.2015 05:02 - in: チーム S

    Morata strikes in Spain successNew Story

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    2016年ユーロ杯予選ウクライナ戦、モラタの代表初ゴールでスペイン代表は1-0でウクライナに勝利しました。またステファン・リヒトシュタイナーのスイス代表も勝利を納めましたがステーファノ・ストゥラーロのイタリアU-21代表は引き分けました。

    アルバロ・モラタは、金曜夕方のセビリアでの2016年ユーロ杯予選ウクライナ戦をスペイン代表として出場し、ユベントスでの最近の活躍に結びつくゴールで1-0で勝利しました。

    ユベントスで得点を重ねているモラタは、28分にコケのパスを受けスペイン代表として、代表初ゴールを奪いました。

    モラタは、後半の中頃にバルセロナのペドロと交代しますが、スペイン代表はウクライナのプレッシャーを避け貴重な勝利を挙げました。

    スペイン代表はオランダでの親善試合に向け、アヤックスのアムステルダム・アレナへ移動しますが、この試合の結果からグループCでスロバキアに対して3点のアドバンテージをもたらしています。

    一方スイス代表は、スイスポーアレーナでステファン・リヒトシュタイナーが80分出場しエストニアから3-0で勝利を挙げました。

    前半ファビアン・シェアのゴールでスイス代表は楽に試合を進め、グラニット・ジャカとハリス・セフェロビッチの追加点で勝利を確実にしました。

    火曜日の親善試合でアメリカとチューリッヒのレッツィグルンド・シュタディオンで戦うヴラディミル・ペトコヴィッチ選手達は、グループEの3位につけます。
    イングランドがリトアニアから勝利を挙げたので首位イングランドとの勝ち点差は6点となります。

    ステーファノ・ストゥラーロはイタリアU-21代表で90分のフル出場を果たしました。
    パーダーボルンでのドイツU-21代表との親善試合は2-2の引き分けとなりました。

    ルイジ・ディ・ビアジョの選手達は、前半40分にマルチェッロ・トロッタのゴールでリードしますが、
    後半開始10分にレオナルド・ビッテンコートが同点に戻します。

    後半13分、シモーネ・ヴェルディがアッズーリに追加点をマークし2-1と再びリードしますが、モリッツ・ライトナーのPKで再び同点に。

    ルイジ・ディ・ビアジョの次の試合は、ベネヴェントのスタディオ・サンタ・コロンバでセルビアU-21と親善試合を行ないます。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK