31.03.2015 08:45 - in: チーム S

    Pessotto attends anti-racism initiative

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    トリノのピッコロレジオで行われた、イタリアサッカー協会(FIGC)の主催するイベントにU-17、U-15の選手達も出席しました。

    アカデミー・チーフ・ジャンルカ・ペソットは、トリノのピッコロレジオで行われたイタリアサッカー協会(FIGC)主催のアンチ・レイシズム・イニシアチブに出席しました。

    オリンピックに出場した元走幅跳選手フィオナ・メイが代表となり「ラヅィスト?ウナ・ブルッタ・ラッザ(人種差別?悪い人種)」というイベントがユベントス・スタジアムで行われるイタリア対イングランドの国際親善試合で開催される事が進められています。

    トリノのユベントスU-17とU-15の選手達を含む子供達もイニシアチブでの議論で観覧しました。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK