10.03.2015 05:02 - in: チーム S

      Pogba: “Winning is a group effort”

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      試合勝者は、自身の得点が決勝点になった1-0で勝利した試合を振り返ります。「本当に厳しい試合でした。今夜の勝利は、非常に重要です。」

      ユベントスが1-0でサッスオーロを破り、2位ローマとの勝ち点差を11点まで広げた、今夜の勝利は「グループでの努力」であったとポール・ポグバは話します。

      今季セリエAで7点目をマークしたポグバの衝撃的なゴールがサッスオーロから勝ち点3を奪い勝利を確実にしました。

      試合後後、ピッチサイドリポーターに話ます。
      「私たちが、そうなるであろうと予測した通り、本当に厳しい試合でした。今夜の勝利は、非常に重要です。
      チームメイトとサポーターの皆に感謝したいです。
      特に上手くプレー出来ない時に私たちには、サポーターの助けが必要です。
      なぜなら勝利は全員でつかむ物だからです。」

      シモーネ・ペペのスルーパスは、ポグバのシュートへのアシストとは別の意図のパスの可能性もありましたが、ポグバは自分自身で得点する自身があり、これはチャンスだと思い得点した事をポグバは明かします。
      「パスは他の選択肢の為のパスでしたが、パスを受けた時にシュートをゴールに入れることが出来ると、私は感じました。」

      ポグバは、白と黒のユニフォームを着た2014/15シーズンで一貫して高いクオリティを持って試合で活躍していますが。ポグバ自身、まだ進歩する余地があると思っています。
      「私は、トップ・プレーヤーになるためにピッチと練習で、一生懸命にプレーし続ける必要があります。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK