07.06.2015 05:44 - in: チーム S

    Post-match reactions from Buffon and Morata

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    この試合素晴らしいパフォーマンスを残したユベントスの2人、失意のジジとアルバロは、ユベントスのチャンピオンズ・リーグ決勝を振り返ります。

    悲しい現在、誇りの過去そして将来への肯定。
    チャンピオンズ・リーグ決勝でバルセロナという最終的なハードルを悲しくも越える事が出来なかったあとの、ユベントスのムードです。

    素晴らしい2014/15シーズンがユーヴェとってどういうシーズンであったからジジ・ブッフォンは振り返ります。

    「素晴らしい喜びの瞬間があります、そして、失望の瞬間もあります。それがスポーツの全てです。
    それを受け入れなければなりません。
    私達は、今夜負けましたが、私達にとって素晴らしい年であり、私達は素晴らしい年を過ごし、ファン・サポーターと驚くべき勝利を楽しみました。

    私は数分のためにそれを認めなければなりません。私は本当に私達が勝利を達成してやろうと思っていました。」

    アルバロ・モラタも、穏やかに経験豊かに話しました。

    「私達には栄光のチャンスがありましたが、それを掴むことができませんでした」と、彼は認めました。

    「今から、より多くのトロフィーを獲得するために、私達はは再び思考を向ける必要があり、さらにより良いチームになることに取り組まなければなりません。」

    彼は、誠実なユベントスのファン、サポーターの応援に感謝の言葉で締めました。
    「今夜はここに集まったすべてのファン・サポーターに感謝したいです。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK