04.03.2015 03:20 - in: チーム S

      #RomaJuve, the statistics

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      スタディオ・オリンピコでチェスの様な対戦を行った両チームは、セリエAで25回目の1-1の引き分けで勝ち点1を分け合いました。

      ユベントスは2位のローマとスタディオ・オリンピコで戦い、セリエAで25回目の1-1の引き分け、勝ち点9点差のまま首位をキープしました。

      ポゼッション争いの後、ユーベは64分にチャンピオンズ・リーグマルメ戦に続く2回目のカルロス・テベスの素晴らしいフリーキックでリードします。

      テベスの今季15得点目は、過去20試合のローマ戦でローマで行われた2013年2月以来の1得点しかできなかった試合以来の1点になりました。

      しかし、ルディ・ガルシアの10人のローマの選手達、セイドゥ・ケイタのヘディングが引き分けへのゴールになり首都での勝ち点は分け合う事になりました。

      マッシミリアーノ・アッレグリは、1月のナポリからの3-1での勝利以来アウェイで勝利していない事を、問題にしています。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK