19.06.2015 11:41 - in: チーム S

      Thursday’s international round-up

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ステーファノ・ストゥラーロのイタリアU-21は、チェコ共和国でUEFA U-21欧州選手権開幕戦で、2-1でスウェーデンに敗れました

      木曜日のユベントスの選手が出場した国際試合は、ステーファノ・ストゥラーロがイタリアU-21でUEFA U-21欧州選手権予選リーググループBで開幕戦をスウェーデンと戦い敗れました。

      アッズーリは、アンデル・スタジアムでアレキサンダー・ミロシェビッチがスウェーデンのエリア内でアンドレア・ベロッティを倒してしまいレッドカードとペナルティーキックの判定、29分にドメニコ・ベラルディがこのPKを決め先制しリードします。

      1人少なくなった10人のスウェーデンは後半にチャンスをつかみ始め、56分にコーナーからグイデッティが同点にしました。

      そして、ユベントスのミッドフィールダー、ストゥラーロはルイジ・ディ・ビアジョのアズーリで戦うも80分にレッドカードで退場し、85分にはキーセ・テリンがPKを決めスウェーデンは逆転を完了します。

      グループBの他会場の戦いでは、日曜日にスタディオ・ミロサルヴァ・ヴァレンティでイタリアと戦うポルトガルは、1-0でイングランドに勝利し、スウェーデンに続き2位に着けています。

      コパ・アメリカ、チリ代表は00:30(CEST)にスタディオ・ナシオナル・デ・チリでボリビアと戦い、アルトゥーロ・ビダルが出場予定です。

      次週の水曜から始まるノックアウトステージに首位で出場する為に現在グループA首位のチリ代表は勝利を目指します。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK