21.08.2015 16:30 - in: セリエA S

      #JuveUdinese: シーズン開幕戦

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ユベントスは、日曜日に2015/16シーズンセリエA開幕戦でウディネーゼと戦います。 Juventus.comは、この2チームの以前のシーズン開幕戦を振り替えります。

      日曜日の試合は、ユベントスがホームでウディネーゼを迎えるセリエAシーズン開幕戦です。

      ウディネでこの2チームはセリエAの開幕戦を2度戦い、この2度の対戦でユベントスは勝ち点3を奪いました。

      1960年9月25日に、ウンベルト・コロンボの65分ゴールは、スタディオ・ポリスポルティーボ・モレッティで違いを証明しました。試合結果は、このシーズンの2チームのそれぞれの運命を予感させました。
      コロンボと彼のチームメイトが12回のスクデットを防衛し続け、ウディネーゼはセリエA残留のためのの戦いを続けなければなりませんでした。

      ユベントスは1986年9月14日にスタディオ・フリウリで北東イタリアでの更なる成功を楽しみます。この時はセルジオ・ブリオとリオネッロ・マンフレドーニアの2ゴールでリノ・マルケージのチームの勝利を確実にしました。

      前述のシーズン開幕戦の他に、過去3度ユベントスは、大会初戦のホーム・ゲーム、トリノでウディネーゼと戦い全て勝ち点3を奪っています。

      最初の勝利はに1958年9月28日まで振り返ります。印象的な3-0の最終結果はフォワード・ジョン・チャールズとキャプテン・ジアンピエロ・ボニペルティのゴールで勝利を手にし、この試合の大会で、ユベントスは3度目のコッパ・イタリアを手にしました。

      それから50年後の2008年9月14日に、アマウリの後半のゴールでユベントスの試合を決めました。
      実は、クラウディオ・ラニェリのチームは相手ゴールへ数回シュートを放ち、サミール・ハンダノヴィッチをのゴールを脅かせました。クリスティアン・ポウルセンのシュートがクロスバーを叩く等、スタディオ・オリンピコでの最終的なスコアは1-0となりました。

      最後のホーム勝利は、昨シーズン2014年9月13日です。
      カルロス・テベスとクラウディオ・マルキジオのゴールがマッシミリアーノ・アッレグリ監督就任後最初のセリエAホーム・ゲーム試合で無失点勝利を挙げました。

      この試合は、アルバロ・モラタのホーム・デビューとなり彼の飛躍的な活躍の始まりになりました。

      ユベントスの新しい選手が、ホームのサポーターの前でデビューするチャンスが、日曜夜の開幕戦で訪れます。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK