21.09.2015 16:30 - in: セリエA S

    新しい週は、ユベントス・センターから始まる

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    日曜日夜のリグリアでの勝利の1日後、ビアンコネリは、ハードの週へ再び集結。診断のためマンジュキッチとモラタはトレーニングを欠場

    5日間のマンチェスター・シティとジェノアからの2勝でビアンコネリのシーズンが始まり、水曜日のホーム、フロジノーネ戦、土曜日アウェイ、ナポリ戦へ向けた重要な準備の為チャンピオンはヴィノーヴォに再び集結しました。

    今週のスケジュールでの勝ち点6へ目を向け、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、ユベントス・センターでチームへ試合後のワークアウトとしてジェノア戦に出場した選手はウォームダウンセッションを行ないました。

    トレーニングにはツートップのマリオ・マンジュキッチとアルバロ・モラタがジェノア戦での怪我の診断のため欠場しました。

    マンジュキッチの診断結果は、右大腿二頭筋大腿部筋肉の初期断裂のため全治20日を必要とします。

    モラタの診断は、腹部重い筋肉損傷の可能性が排され、状態を観続けることになります。

    フロジノーネ戦のビルドアップの為、アッレグリ監督は、ユベントス・センターで12:00(CEST)にメディアの質問に答えます。
    この会見はオフィシャルtwitterアカウントでライヴツイートされます。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK