07.09.2015 14:15 - in: Unesco Cup S

      ユベントス・スタジアム祝典の夜

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ユベントス・スタジアムとJミュージアムは、ユネスコ・カップと4周年記念の特別な夜の為に、扉を開きます

      4年前の2011年9月8日に、イタリアのフットボールの貴婦人は新しい家を見つけ、新しい時代が始まりました。
      ユベントス・スタジアムは既にこの短い期間での思い出のホストを務め、忘れられない瞬間と4度のリーグ・タイトルを生みました。

      ユベントス・ファミリー全メンバーにとって特別な時になり、世界で最も名の通ったユベントスとボカ・ジュニアーズの2クラブのレジェンズが、第2回ユネスコ・カップで対戦します。
      チャンピオンのホームスタジアムの4周年の記念日を祝う最良の方法となります。

      ユベントス・サポーターは、もう一度、ユベントス史の新しい章を書く役割を果たします。
      白と黒のユニフォームに戻ったレジェンド達を一目観る事を望む人たちの為に、若しくはユベントス・スタジアムで試合観戦をした事がない人にとってこの祭典が完璧なチャンスとなります。

      過去のクラブのお馴染みの選手達が、ユネスコとユベントスが協同で行なっているマリと中央アフリカの元子供兵をサポートするプロジェクトへ収益を寄付する事になっています。
      ユベントス・レジェンズのチーム・リストを読むのは、ユベントスの歴史を歩むのと同じです。

      ゴールキーパー、アンジェロ・ペルッツィとステファノ・タッコーニから始まり、ディフェンダーには、チロ・フェラーラ、マルク・ユリアーノ、パオロ・モンテーロ、アレッサンドロ・ビリンデッリ、ゾラン・ミルコビッチそしてモレノ・トリチェッリ、全員が第2回ユネスコ・カップに出場します。

      中盤では、ユネスコに連続して協力する、マウロ・カモラネージ、エドガー・ダーヴィッツ、パベル・ネドベドが出場し、このミッドフィールダー・レジェンド・トリオは、前線の攻撃部隊ファブリツィオ・ラヴァネリ、ニコラ・アモルーゾ、サルバトーレ・スキラッチへボールを運びます。

      フォワードには、ユベントス・レジェンズ会長でアンバサダーのダビド・トレゼゲも居ます。トレゼゲは6月にユネスコと共にクラブからアフリカへの代表団に選ばれました。

      先日土曜日にファンとのtwitterセッションで、子供たちへより楽しい将来を与えるための、ダビドはプロジェクトの重要性と主導の目的を強調しました。

      試合がユベントス・スタジアムで始まる前に、試合のチケットでJミュージアムの特別オープン時間に、ディスカウント価格で入場できます。

      ファンは、20:45(CEST)のキックオフ前に11:00、11:30、12:30、13:00、14:45、15:15、16:15から始まる7回のガイド・ツアーでユベントスの過去を振り返るチャンスがあります。

      象徴であるスタジアムの記念日に、レジェンズとの出会いと素晴らしい理由からの試合。
      火曜日の夜の祝賀を見逃す事はできません。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK