20.09.2015 18:11 - in: セリエA S

    アッレグリ監督「適切な勝利」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、選手達が今シーズン最初のセリエA勝点3を奪うジェノア戦に勝利した方法に満足しています

    ビアンコネリがジェノアとの厳しい戦いに勝利した方法に満足している事をマッシミリアーノ・アッレグリ監督は明らかにしました。そして、2点差の勝利で2015/16シーズン最初のセリエA勝利を達成しました。

    試合後リポーターにコメントをしました。「良い勝利でした。第1に今シーズンのリーグ最初の勝利という事、次に無失点勝利ということです。選手達は、フィジカルでも適応し、懸命に戦いか地点3を奪う事が難しい会場で成し遂げました。」

    トスカーナの戦術家は先発メンバーを、火曜日のチャンピオンズ・リーグ、マンチェスター・シティ戦から2人の変更がありました。レオナルド・ボヌッチとエルナネスがアンドレア・バルツァッリとマリオ・レミナに変わりました。

    レミナにとって、輝かしいセリエAデビューとなり、4バックの前でプレーし、力強いパフォーマンスで監督の賞賛を得ました。

    「私達は10日間しか一緒にプレーしていませんでした。そして、現在、私の選んだ選手達は技術的で戦術的に基づき出場します、ローテーションではありません。

    レオナルドは、今シーズン国際試合を含むあらゆる試合に出場しました。そして、3試合連続は、現段階での身体的見解からエルナネスに関しても力量以上の心配をしました。」

    「レミナは、私が当然適していると思う役割で、成熟したプレーを行ないました。彼は、戦術的な理解がある頭のいい選手ですので、今日のパフォーマンスには敬意を払います。

    この試合の自信に満ちた試合内容にもかかわらず、アッレグリ監督は、これが新しいチームの始まりだと主張し、まだトレーニンググラウンドで研究を必要とする2,3のポイントを見つけました。

    「我々には良くなる時間がありますし、ボールを後半、キープし、3ゴール目を挙げる正確さが必要です。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK