08.12.2015 23:58 - in: チャンピオンズ・リーグ S

    アッレグリ「このような試合は、我々の成長を助けます」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    マッシミリアーノ・アッレグリ監督はスペイン南部での今晩の敗退後、ユーヴェが成長し、リーグで上昇を見ます

    「形式的に戦えると思っている人は、誤っていました。セビージャは、自身のファンの前では異なるチームです。
    重要な事は、後ろに下がり今晩の我々のパフォーマンスを観る事です。チーム全体では良かった。我々は現在、週末の戦いであるフィオレンティーナに対し注意を向ける必要があります。」

    スペイン南部でのビアンコネリのパフォーマンスと、全体としてマッシミリ・アッレグリ監督の今シーズンの典型的で簡潔で正確な形容です。

    ペナルティ・エリアでのたった一度のミスで決まった夜、このミスはライバル・マンチェスター・シティを首位復帰させ、ユベントスをグループD2位転落となったにもかかわらず、アッレグリ監督は、試合後にインタビューにおいて否定的な理由は殆どありませんでした。

    「簡単な試合は、このレベルにありません。我々は今夜ポジティブな結果を必要としましたが、チャンスを作り勝たなければ、このような結果は常にありえます。」

    前半の優位を利用することをチームできないことを予見して、アッレグリ監督は重要な瞬間の落ち着きの不足が、火曜日夜の敗北としました。

    「我々は慌て、対戦の間に重要な所で多くボールを失いました。我々は後半わずかにより良く試合をマネージメントしましたそして、失点前に、我々が沢山の事を使用としていたと私は感じます。

    常にプレーを規制して、テンポを崩さない様にする事が重要です。もし何かあるとすれば、相手ホームでのプレーだったので、セビージャよりも多くのペース負担がありました。
    その代わりに、彼らは、我々の急な攻撃を避け、群衆を後ろにつけ正しくなる事ができました。」

    「我々が現在できる全てはベスト16の抽選を待つ事です。しかし、我々は最も厳しいグループの1つで2意になったことを失望してはいけません。我々は良いシーズンを過ごし、まだ競争にいます。」

    マッシミリアーノ・アッレグリ

    トスカーナの戦術家の指摘として、トリノへ持ち帰る圧倒的良い面はビアンコネリが1試合を残してベスト16に達したということです。そしてその結果が6試合に匹敵する良い面であったと考えました。

    「私が常に言ってきたように、最も重要な事はノックアウト・ステージの資格を得ることでした。トーナメントが進行し、我々はグループとして成長しましたし、我々が今夜若いチームで戦った事を忘れなくしましょう。

    このような夜は、長い目で見れば我々を助けるものです。現在我々は、注意をリーグ戦に向け、日曜日にフィオレンティーナ戦で立ち直ることを確認する必要があります。」

    2014年夏に、レアル・マドリッドから加入し、セビージャ戦で「非常に強い」パフォーマンスを行なったアルバロ・モラタの重要なヨーロッパでの戦い称賛しアッレグリ監督はインタビューを終えました。

    「昨シーズン、アルバロはチームで彼と同じポジションのフェルナンド・ジョレンテと直接のポジション争いをし衝撃的なシーズンを過ごしました。

    彼はこの期間のここまで浮き沈みがありましたが、彼はヨーロッパで我々のために素晴らしい動きをし、今夜非常に強いパフォーマンスを入れると私は思いました。
    彼が前半にチャンスを物に出来なかったのは残念です、しかし、これから起こります。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK