25.09.2015 13:35 - in: セリエA S

      アッレグリ監督、落ち着きを求める

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、早い段階での結果は期待外れであったと認めるも、若いチームが今シーズンのゴールを挙げるクオリティを備えていると確信しています

      ナポリとの対戦前にユベントス・センターでメディアに、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は会見し、チームのクオリティへの信頼を繰り返し、ビアンコネリがすぐに国内でのパフォーマンスが結果を出せると話しました。

      「フットボールは結果が全てですし、どのチームも順位で評価されなければならない。」と話し、試合へ向け進歩する必要があると認め、トスカーナの戦術家は、ユベントスがこの期間で大きな物を成し遂げられると確信しています。

      「我々が失点をしてはいけなかったフロジノーネ戦の最後のコーナーがあったものの、わた四tのチームに対する信頼は弱まりません。
      我々はここまでで勝点を取りこぼしてきたが、我々は進歩しており、よりよく守備をする必要があります。

      「国際試合中断期間の後、クラウディオ・マルキジオ、マリオ・マンジュキッチ、サミ・ケディラがファースト・チームに戻り、チームをセットアップし、最大限の力で非常に競争力のあるチームになります。」

      マンジュキッチ、マルキジオ、ケディラ、マルティン・カセレスは、明日の試合でスタンドから観戦し、アルバロ・モラタ、シモーネ・パドインは先発です。

      「アルバロは明日試合に出れますがカセレスは出れません。我々はセビリャ戦に向けコンディションを戻そうとしています。
      パドインは先発でナポリ戦を戦います。どこでプレーしても彼は上手く戦いますし、フルバックとして我々のオプションです。」

      選手達がここまでフィールドで示したものは、4から5点以上に値します。

      マッシミリアーノ・アッレグリ 2015.9.25

      シーズンを通じたゴールを奪うというプレーの最大のポイントにしてスタディオ・サン・パオロでの1つの鍵となるアッレグリ監督の支持は、落ち着きです。

      シーズンの初めに、ユベントスは、ポゼッションを支配し、多くのゴールへ結びつくチャンスを生んで来たが、監督はフィールドでの落ち着きを求め続けます。
      そして、この事が重要な国内とヨーロっパでの7日間の動きに求められます。

      「我々は結果で判断されます。それは確かですが、最終的に、点を奪うクオリティのパフォーマンスがあります。
      我々はマンチェスターで素晴らしかった、しかし、我々が1-0になった時のジャンルイジ・ブッフォンの優れたセービングが無かったら、我々のプレー内容は全然違った見方になったはずです。

      ナポリとの戦いから非常に重要な週になります。セビリャとボローニャとの対戦もあり、我々はハッキリした考えで試合に臨む必要があります。
      落ち着き、我々自身の試合をするなら、いるべき位置へすぐに戻ります。」

      経験から「批評は仕事の要」とし、監督の主要なコメントは、過去のユベントスの様なクオリティを示すには、まだ時間が必要で、若いチームへの信頼と話しました。

      「勝利が、唯一足りません。選手達がここまでフィールドで示したものは、4から5点以上に値します。
      選手達は可能性を持つ若い選手達ですし、すぐに、以前のユベントスと同じ様に試合をマネージメントする事を学びます。

      5月に終わる順位について話すのはまだあまりに早いですが、今の所、我々は自分の身体を動かし、チームとして前進し勝利を奪う時間があります。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK