19.09.2015 12:50 - in: セリエA S

    アッレグリ監督は、セリエAでいち早い上昇を望む

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    監督は、ジェノア戦をプレビューします。「ジェノア戦はタフな試合ですが、結果を残し無失点リーグをスタートする必要があります。」

    マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、チームに火曜日のマンチェスター・シティとのチャンピオンズ・リーグでの勝利の気持ちを持ちながら、セリエAに集中しなければいけないと話し、ルイジ・フェッラーリスでのジェノア戦へ向かいます。

    ユベントスが、調子の良いマンチェスター・シティに最高の逆転勝利を果たし、チームの調子は高いです。

    しかし、近い将来、悪名高く挑戦的な会場であるアウェイ、リグリアで昨シーズン勝ち点3を奪う事に成功したジェノアに対し、アッレグリは地に足を着けてチームを熱心に率います。

    ヴィノーヴォで監督は、メディアに話しました。
    「火曜日に我々のチャンピオンズリーグ・リーグは、重要な成功を意味した。グループ・ステージ開幕をアウェイで優勝候補チームに勝利で始める事は、良い結果です。

    しかし、リーグ戦は完璧に異なる問題です。ウディネーゼ戦とキエーヴォ戦での適切なパフォーマンスにもかかわらず、結果に関しては良くないスタートでした。しかし、我々は現実的に現状をる必要があります。

    「ジェノア戦はタフな試合になりますし、非常に積極的なチームです。
    これは、全体としてもシーズンの中で重要な試合の1つです。」

    日曜日午後に勝利を上げる事で勝点8点差をつけている首位インテルへのタイトル防衛へ始動させようとしています。

    そして、アッレグリ監督は非常ボタンを押さず、ハードワークと守備の固さの上で築きあげられる現実的なアプローチがビアンコネリを上昇気流に戻すと思っています。

    「リーグに入るには、まだ長い道のりがあります。実際に、我々は首位と勝点8点の差があり、インテルとローマはスクデット候補です。
    我々は、現実的にジェノア戦に集中する必要があります。重要な事は、我々がリーグで結果を出し、無失点で道に戻るということです。」

    チャンピオンズ・リーグ開幕戦でアッレグリ監督は、4-3-3のフォーメーションが戦術的にシティの攻撃を断ち切り、マリオ・マンジュキッチをサポートする戦術だと思いがけない発見があった。

    監督は、ジェノア戦で自身のオプションをオープンにしている事を明らかにし、変化がメンバーにあるとほのめかしました。

    「我々は、チャンピオンズ・リーグでのシステムに固執することもできたが、おそらく少し入れ替えることができます。
    今日のトレーニング・セッションを良く見てみる必要があり、私は決定をします。

    キエーヴォ戦でわずかな筋疲労を感じたカセレスは欠場となるが、アレックス・サンドロは明日か水曜日に出場します。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK