07.12.2015 19:44 - in: チャンピオンズ・リーグ S

      ブッフォン「首位へ」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      兎に角グループDの首位へ、ビアンコネリ・キャプテン「私達は重要な目標があり、このチャンスをつかみたい」

      ジジ・ブッフォンは、翌日夜アンダルシアでセビージャと2015年のヨーロッパで最後の試合で今シーズンのチャンピオンズ・リーグ、グループD首位になるためにビアンコネリは全力を与えると言います。

      第5節マンチェスター・シティ戦を1-0で勝利しユベントスはノックアウト・ステージへの資格を確保したが、一枚上手を行きセビリャで首位を掴む事でグループ・ステージを締めくくろうと、キャプテンはチームメイトへ訴えています。

      メディアにブッフォンは話しました。
      「私達は、明日の夜がタフであると知っています。しかし私達には重要な目標があります。
      たとえ私達が既にノックアウト・ステージの資格を得ていても、このチャンスを最大限に活用しないなら、本当の残念なことです。」

      今シーズンのセリエA序盤の闘いと違いヨーロッパのステージでのチームの堅実な成績を残し、昨シーズンの決勝進出というハードルへ駆り立てた調子をキープし2015/16シーズンのチャンピオンズ・リーグでもビアンコネリは無敗を記録した。

      ブッフォンは、現在の状況が過去の成功したユベントス、特に2003年に決勝進出を行なったスター・チームとの類似点に注意することができると主張します。

      「私達はヨーロッパで自身をどのチームに対してでも固く守る事ができ、丁度昨シーズンそれを示しました。
      自分の立場を明らかにしなければならない時に、私達は常に正しいな答えを出し、私は自分たちが優れたチームであると思わせました。

      「マンチェスターで勝利し、セビージャを破る事は、強いチームである事を示します。
      不足していた全ては、私達が今再発見した一貫性でした。

      私は今はしばらくここでプレーしています、そして私にとっての最初のユベントスのチームの重要な戦い後、マンチェスターで決勝に達したチームとヨーロッパでの戦い方が非常に類似している部分がこの特定のチームにはあります。」

      明日ブッフォンとチームメイトは、なじみ深いフェルナンド・ジョレンテ(トリノで2シーズン、ビアンコネリで不可欠な貢献をした)と対戦します。

      「フェルナンドは、私達全員が非常に好きな人です。彼は偉大な人でゴールがあり、チームのために働きたいという意欲で私達は重要な結果を成し遂げることができ、彼は素晴らしい印を残しました。再び彼に会うことは、本当に嬉しいです。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK