19.10.2015 00:23 - in: セリエA S

      スイッチを入れたい、ブッフォン

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ジジ・ブッフォンは、インテル戦引き分けの後メディアに話しました。「もし、私達が一貫性を持つ事が出来るスイッチを入れられるのなら、楽しいシーズンを過ごす事ができます。」

      ジジ・ブッフォンは、全大会での3試合無敗を基に、出来るだけ速く今シーズンのスクデット争いに戻るためにビアンコネリは熱心になっていると言います。

      サン・シーロでのインテル戦で無失点引き分けの試合終了の笛の後、キャプテンは、一度紛れも無い才能から結果に一貫性をもたらす事が出来れば、ユベントスは侮れない力を発揮すると言います。

      「私達の理にかなった瞬間ですし、一部の選手を取り戻しました。明確なプレーをする事が出来れば、私達は強いシーズンを楽しむ事ができる。
      よりしばしば明確な展示を入れることができるならば、我々は強い季節をけって、楽しむことができます。

      私達には、潜在的なスター選手がいます。しかし、若手選手は若く良くなる時間が必要です。」

      前半、痛みを我慢してプレーした事で、水曜日夜のチャンピオンズリーグ、ユベントス・スタジアムでのボルシア・メンヒェングラートバッハ戦に出場出来る自信が無いとブッフォンは言います。

      しかし、この状況に慌てません。ビアンコネリのゴールに夏に加入したネトが出る場合安全であると言います。

      「重い打撲です、私は65分間足を引きずってプレーしましたが、良いサインです。もしチャンピオンズ・リーグにでプレー出来ればとても良いですが、無理なら素晴らしいセカンド・キーパーであるネトがいます。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK