08.12.2015 23:08 - in: チャンピオンズ・リーグ S

    キエッリーニ「私達はもっと良いはず」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ビアンコネリがセビージャに1-0で負けた事を失望するが、チームはスペイン南部でより良い結果に値するパフォーマンスであったとディフェンダーは感じています

    「私達のプレーは今夜負けるに値しませんでした。当然の事ながら、試合は厳しいものでしたが、失点するものではない試合内容だった。」

    合計37本のシュート数があり確実な得点機会があったセビージャと両チーム惜しいプレーが観られた対戦での結果、ビアンコネリがマンチェスター・シティにチャンピオンズ・リーグ、グループD首位を明け渡したことが厳しいと感じています。

    エスタディオ・ラモン・サンチェス・ピスフアン、スペインでの敗北は、昨シーズンのファイナリストの過去5試合の印象的なヨーロッパでのパフォーマンスを終わらせたが、ジョルジョ・キエッリーニは試合後の評価に同意しません。

    90分を通して殆どチャンスを与えず、キエッリーニは、ユーヴェが3月に今夜の敗退を後悔しない事を望むと付け加えました。

    「現在、抽選が私達に優しく、結果が3月に残念な事にならないように望まなければなりません。
    同点を目指していた時、私達は上手く戦い、終盤に何もさせませんでした。

    「しかし、これはフットボールです、私達は敗北を喫しなければなりませんでした。
    現在、私達が出来る全ては、12月14日にどのチームと戦うか見ることです。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK