10.08.2015 15:30 - in: 公式レポート S

      南スタンドの閉鎖中止

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      イタリア国際オリンピック委員会は、ウディネーゼとの試合でユベントス・スタジアム南スタンド閉鎖に関し、控訴裁判所の裁断を中止します

      直近のトリノ・ダービーでの罰金€30,000に加え、ユベントスは南スタンド閉鎖義務に関して8月5日に訴え、スポーツ仲裁委員会会長フランコ・フラッティニは、今日、FIGCの控訴裁判所の判定を停止しました。

      イタリア国際オリンピック委員会のウェブサイトの発表によると、訴訟の停止は説明され、9月3日10:30(CEST)決定されます。

      したがって、南スタンドは、8月23日日曜日18:00の2015/16シーズン開幕戦、ユベントス対ウディネーゼの試合でサポーターに公開されています。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK