06.09.2015 11:35 - in: ほかの大会 S

      スイス逆転勝利の喜び

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      シュテファン・リヒトシュタイナーのスイス代表は、グループEスロベニア代表との対戦で貴重な勝利を手に入れ2位をキープした。

      土曜日の夕方バーゼルで行なわれたスロベニア戦、スイスは2点のビハインドから3-2で逆転勝利という劇的な試合を行ないました。

      スロベニアは、45分に名古屋グランパスのミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチが決めて先制し、後半に入り48分にはキエーヴォのディフェンダー、ボシュティアン・ツェサルが追加点を挙げ2点のリードを得ます。

      ヴラディミル・ペトコヴィッチ監督のスイスは後半、選手選手交代を行い、結果が出るまで80分まで待たなければいけませんでした。

      ヨジップ・ドルミッチと、ヴァレンティン・シュトッカーの得点で同点に追いつき、再びドルミッチがアディショナルタイムにゴールを押し込み、逆転に成功。グループEで勝ち点15を積み上げたスイスは、3位エストニアに勝ち点5点差を広げ残り3試合を残し、ユーロ2016出場へ前進しました。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK