25.10.2015 17:21 - in: マッチレポート S

      ユーヴェ、アタランタに2得点で勝利

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ビアンコネリは、パウロ・ディバラとマリオ・マンジュキッチのゴールで2-0でアタランタにホームで勝利


      ビアンコネリは、ユベントス・スタジアムで2-0でアタランタに勝利し、今シーズンのリーグ戦で3勝目挙げた。

      マッシミリアーノ・アッレーグリのチームは、試合開始立ち上がりから強く戦い、マリオ・マンジュキッチとパウロ・ディバラは直に、マルコ・スポルティエッロのゴールを2,3度襲った。
      28分にディバラがボックスは時正面からのシュートを放ち優秀な23歳のゴールキーパーは、阻もうとするも何も出来ず、これが先制点に。

      このゴールが今シーズンのディバラの4得点目となり、この後も、クワドォー・アサモアの正確な中央からボールを受け、スコアを2倍に近づけるも、再びアタランタ・キーパーがファイン・セーブ。
      そして、ユベントスが、序盤のポゼッションを67%と楽しんだ。

      ユベントスは、後半も立ち上がりから攻撃を続け、開始4分で、活発なディバラのアシストからマンジュキッチがミスする事無く2点目を奪いリードを広げた。

      ユベントスは、トップで戦い続けます、特にラファエル・トロイが73分に退場し、5分後に3点目を加えるチャンスが訪れました。しかしポール・ポグバのPKは、スポルティエッロにセーブし追加点を挙げる事が出来ませんでした。

      しかし、2ゴールは、アッレグリ監督のチームが今シーズンのホーム2勝目にを挙げるには十分であり、勝ち点を12点に積み重ねました。

      試合開始立ち上がりで激しく戦い、開始5分でディバラとマンジュキッチのコンビが2,3本のシュートを放ち、ディバラのコーナーからマンジュキッチのヘディングは、スポルティエッロがセーブした。

      そして、フランス人デュオ、ポール・ポグバとパトリス・エヴラは左サイドから攻め上がり、フルバックは2本の危険なクロスを入れ、最初のクロスは、突進するストライカーにはあわず、2本目のクロスは、ジャンパオロ・ベッリーニによって妨害された。

      ディバラは、ロベルト・ペレイラの最初のショートパスから、自身のシュートでスポルティエッロへ挑戦するも、23歳のキーパーはシュートを止めました。

      その後28分に、ディバラは、素晴らしいシュートを撃ち、キーパーは、ほぼ何もすることが出来ませんでした。
      ポグバのパスを、ボックス端で受けたディバラは、ゴール正面からブレ球のシュートを放ち、ネットを揺らし、スポルティエッロからゴールを奪いました。

      ボローニャ戦でのホーム初勝利から、ディバラは、ハーフタイム前の最後の攻撃でユベントスのリードを広げようとしました。タッチラインからアサモアの正確なパスを受けチュートを放ちスポルティエッロの反応を試しました。

      1-0のリードでハーフタイムに突入し、ユベントスはリードを広げるために、後半を前がかりに開始しました。

      そして、4分にポグバのヒールパスをスペースで受けたディバラがのサイドからマンジュキッチへボールを送ると、これをゴールに押し込みリードを2倍に広げます。

      2ゴール差がつき、エディ・レヤ監督のチームは、反撃の為にごく僅かな脅威しかユベントスに提供できず、最も惜しかったのは、ジジ・ブッフォンを通りこしたマウリシオ・ピニージャのロング・シュートでしたが、ゴールを奪える事が出来ませんでした。

      一方、ピッチの反対側では、残り20分で、アッレグリ監督のチームが、2度チャンスを作るために忍耐と精度でパスを選択する事ができた。

      ディバラが再び中央でプレーし、フリーキックを放つもゴールならず、最初のボレーシュートもスポルティエッロを脅かす事は出来なかった。

      この後、トロイが2枚目のイエローカードで退場し、アタランタの逆転のチャンスは、少ないものに。

      78分に、ユベントスは、素晴らしい得点機を迎えます。ガブリエル・パレッタがボックス内でディバラを倒してしまい、レフェリーはPKを判定。しかし、印象的なスポルティエッロがポグバの強力なシュートを阻止した。

      最終的に、アッレグリ監督のチームは10となったアタランタに2ゴールのリードで勝利、代表試合期間後、3試合連続無失点試合を記録し、2015/16シーズンの価値のあるリーグ戦3勝目を達成した。

      ユベントス
      ブッフォン; パドイン, ボヌッチ, キエッリーニ, エヴラ; ケディラ (ストゥラーロ 88), マルキジオ, ポグバ; ペレイラ (アサモア 37); ディバラ, マンジュキッチ (モラタ 77)

      未出場控え: ネト, アウデーロ, バルツァッリ, ルガーニ, アレックス・サンドロ, レミナ, エルナネス, クアドラード, ザザ

      監督: アッレグリ

      アタランタ
      スポルティエッロ; ベッリーニ (マジエッロ 45), トロイ, パレッタ, ドラメ; グロッシ, デ・ルーン (ミリアッチョ 73), クルティッチ; モラレス (ゴメス 52), ピニージャ, ダレッサンドロ

      未出場控え: バッシ, ステンダルド, カルモナ, デニス, チガリーニ, ブリーヴィオ, チェルビン, モナチェッロ, ライモンディ

      監督: レヤ

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK