20.12.2015 15:03 - in: マッチレポート S

    ユーヴェ、カルピ戦勝利で7連勝

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ビアンコネリの戦い、カルピに3-2で逆転勝利しセリエA7連勝を確保

    日曜日昼、ユベントスはカルピにアウェイで勝利し、今年のカレンダー最後の試合を締めくくった。マリオ・マンジュキッチが2ゴール、ポール・ポグバが3点目を加えるも、マルコ・ボリエッロの先制点とレオナルド・ボヌッチの終了間際のオウンゴールあった。

    この対戦初めての得点を上げる選手として、元ビアンコネロのストライカーのボリエッロが歴史に残り、カルピ・サポーターは、前半15分自身の勝利を夢に見ました。

    しかし、ユベントスは失点の僅か3分後に同点に追いつきます、マンジュキッチがボックス内で素早いターンから同点ゴールを奪った。

    ハーフタイムに入り、ビアンコネリの前半のポゼッション(72%)とシュート数(9本)で成果を上げました。マンジュキッチが頭でパトリス・エヴラのクロスからユベントスで初の2ゴールをこの試合で挙げ通算9得点目を記録しました。

    ハーフタイムの直後に、ポグバがクラウディオ・マルキジオの良いクロスから勝利を締めくくるゴールを挙げます。試合終了間際にボヌッチがルカ・マッローネのボールからオウンゴールで1失点を喫するもユベントスが勝利した。

    ユーヴェのセリエA7連続は、他会場の試合終了前に暫定で順位表を2位まで上げ、リーグ戦が1月6日のエラス・ヴェローナ戦で再開するまでモチベーションとなります。

    カルピのファブリツィオ・カストーリ監督は選手達が試合で非常に戦術的に鋭く戦う必要があり、ユベントスとの初対戦でポジティブな結果を出すためにビアンコネリのミドルシュートを抑え、数で守る用意は出来ていたと話していた。

    試合開始15分間、61歳の監督の指示に固執しているよう見えたカルピ、唯一の惜しいチャンスであるペナルティ・エリア外からパウロ・ディバラの素晴らしいシュートはクロスバーの上へ外れた。

    ユベントスは、多くをきちんと整えたパスを繋いでいたが、15分に冷酷にも集中切れた罰が当りました。フアン・クアドラードがボールを失い、ボリエッロがルースボールを奪うとボヌッチをかわし、ジジ・ブッフォンからゴールを奪い、カルピにリードを与えます。

    アッレグリ監督のチームはこのビハインドを直に挽回します。丁度3分後にゴールを挙げました。

    クアドラードのクロスがカルピのディフェンダーへ放り込まれると最もボックス内で警戒するべき男へボールが渡ります、マンジュキッチです。
    ボールを拾ったフォワードは、今季リーグ戦5得点目を記録するため、ターンからシュートを放ち節の彼の第5のリーグ・ゴールを登録するために、ヴィド・ベレツからゴールを奪った。

    前半スロベニア人キーパーは、この昼に着実に忙しくプレーしました。27分後マルキジオのロングパスからサミ・ケディラが積極的に攻撃に参加するも、シュートはセーブされた。

    41分には、ユベントスがカルピエリア内と外での続く攻撃の圧力が報われます。
    エヴラが、左サイドで活発に戦っていたが、前線へ疾走し、この午後の2得点目となるマンジュキッチのヘディングへアシストとなるクロスを放ちました。

    ビアンコネリは、常にマンジュキッチがゴールを挙げれば勝利を納めてきました、その傾向はスタディオ・アルベルト・ブラーリアでも示され、ポグバがマルキジオのロングパスからベレツを越え追加点を奪った。このゴールは、ポグバに取ってコッパ・イタリアトリノ戦での忘れられないフリーキックに続き今シーズン全ての大会で2ゴール目となった。

    後半選手交代で投入されたダニエル・ルガーニはサイドからのクロスから、ネットを揺らし追加点を奪ったかと思われたが、セリエAデビューのゴールは、オフサイドでゴールとならなかった。

    フィールドの反対側で、ユベントス守備陣は試合の流れをコントロールしていた、しかしアディショナル・タイムでボリエッロのクロスをボヌッチがクリアミスでオウンゴール、最終盤には、ロレンツォ・ロッロのシュートであわや同点弾の危険に晒された。

    しかし、アッレグリ監督のチームは、終盤の恐怖にこれ以上失点する事は無く勝利を挙げた。セリエA上位へプレッシャーを維持する重要な勝利でクリスマス・ブレークに突入します。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK