08.12.2015 23:16 - in: チャンピオンズ・リーグ S

    ユーヴェ、スペインでのセビージャ戦で敗北

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    マッシミリアーノ・アッレグリ監督のチームは、フェルナンド・ジョレンテの後半のヘディングで火曜日の夕方のセビージャ戦を1-0で負け、グループD2位に転落した

    火曜日夕方にセビージャに1-0で敗戦後ユベントスはチャンピオンズ・リーグ、グループステージ2位という順位を受け入れなければなり、フェルナンド・ジョレンテの元所属クラブへのゴールが決勝点となった。

    グループD首位としてノックアウト・ステージに達するのにエスタディオ・ラモン・サンチェス・ピスフアンでの対戦は十分だと理解し試合へビアンコネリは臨みました。

    一方セビージャは、マンチェスター・シティとボルシア・メンヒェングラートバッハの結果と勝利し3位に着けヨーロッパ・リーグの資格を得ようとしました。

    90分を通して大きな強さでマッシミリアーノ・アッレグリ監督のチームは、脅威の攻撃を行ないました。2チーム前半にそれぞれ8本と9本のシュートを集め、アルバロ・モラタは正確に1ヵ月ぶりの先発で出場となり前線で戦う事になったが、前半で最高の機会を物にする事ができなかった。

    元ビアンコネロのジョレンテは、ハーフタイム前にブッフォンに2、3のシュートブロックを強いたが、65分のイェウヘン・コノプリャーンカから繋がったボールをジョレンテがゴール角へ押し込み、この失点にユベントスのキャプテンは何もする事ができませんでした。

    アッレグリ監督のチームは同点へ攻撃を仕掛けます、パウロ・ディバラは82分に最高の同点のチャンスを迎えるも、シュートはセルヒオ・リコのクロスバーに阻まれてしまいます。

    キーパーはアディショナルタイムのモラタのシュートも防ぎヨーロッパ・リーグ出場資格を得る為にセビージャは勝利へ持ちこたえた。一方シティがグラッドバッハの4-2で勝利したため、ユベントスの2位が確定した。

    試合開始立ち上がりは非常に刺激的なものであった。モラタはセビージャのディフェンス陣に数回問題をもらたしボックス内に侵入しダイビング・ヘッドを放ったが、シュートはポストの外へ外れる事となった。

    モラタと同じ国出身の元チームメイトのジョレンテは、18分にピッチの終わり近距離でシュートを放ち脅威をもたらすもジジ・ブッフォンがブロックした。

    ジョレンテの2度のシュートの間、ビアンコネリは先制点を奪う為にゴールを襲いました、第1に強烈なディバラのシュートはゴールを外れ、続くステファノ・ストゥラーロのヘディングはセルヒオ・リコがスマートにセーブした。

    25分にレオナルド・ボヌッチが完璧なクロスをディバラに上げ、頭でモラタへパスを送るもゴールを割る事が出来なかった。

    完全に面白い対戦においてジョレンテがコノプリャーンのフリーキックを頭で合わせセビージャは恐怖を提供することに、このボールが左へ急落し元ビアンコネロがもう一度シュートするもブッフォンがセーブした。

    ボールは相手エンドで動かされる事に、アレックス・サンドロがコケを抜去りポール・ポグバへボールを繋げるもシュートは、ポグバと同じ故郷で元ミランのディフェンダー、アディル・ラミにブロックされた。

    後半チームの最初のシュートは距離のあるところからのポグバのシュートでした。しかしセルヒオ・リコがクリアした。

    多くのシュートが両チームにあり、試合のテンポが下がる事がありませんでした、そして60分にコノプリャーンカの中へのクロスへブッフォンは再び油断する事が出来ませんでした。

    しかし、ブッフォンは65分のジョレンテのゴールへ何もできませんでした。
    ハーフタイム後のポジティブなプレーに続きコノプリャーンカのコーナーをジョレンテが合わせて先制点とします。

    グラッドバッハに勝つ為に反撃に出ているマンチェスター・シティのニュースを受け、ビアンコネリは重要な同点へ挑み、82分にディバラが素晴らしいシュートをバーに直撃させてしまい追いつく事は出来ませんでした。

    前線でのあらゆる攻撃後ユベントスは、カウンターの影響をうけ、ケヴィン・ガメイロがネットを揺らしリードを広げたかと思いきやオフサイドの判定。

    この試合のフィナーレでアッレグリ監督のチームは引き分ける為にモラタが得点を狙うもセルヒオ・リコが素晴らしいセーブでリードを維持しここまで。
    エメリ監督のチームは勝利し、ヨーロッパ・リーグ出場資格を獲得した。

    一方ユベントスは、2位に転落し、決勝トーナメント1回戦でヘビー級のチームの1つと対戦する見通しです。

    ユベントス
    ブッフォン, バルツァッリ,ボヌッチ,キエッリーニ, リヒトシュタイナー (クアドラード 76), ストゥラーロ, マルキジオ, ポグバ, アレックス・サンドロ, ディバラ, モラタ

    未出場控え: ネト, ルガーニ, べッリーニ, ヴィターレ, モルセッリ
    監督: アッレグリ

    セビージャ
    セルヒオ・リコ, コケ, ラミ, コロジエチャク (マリアーノ 57), トレムリナス, エンゾンジ, クリホビアク, ビトーロ, バネガ, コノプリャンカ (クローン=デリi 68), ジョレンテ (ガメイロ 77)

    未出場控え: ソリア, イボーラ, レジェス, エスクデロ
    監督: エメリ

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK