15.07.2015 15:00 - in: チーム S

      新しい挑戦をユベントスで行なうケディラの喜び

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      経験豊なミッドフィールダーは、再び栄誉のために戦える事に興奮しています。 「このチームが歴史を作り続ける助けになりたい、全力で戦う事を約束します。」

      ユベントス・スタジアムでユベントスの選手として入団会見を行なった後、サミ・ケディラは将来ユベントスでタイトルを獲得するという新しい挑戦を楽しみにしていると明らかにしました。

      世界最高の名門チームの1つと契約することで、ドイツ代表選手はイタリア語で挨拶し彼の喜びをメディアに表明しました。
      「ここに居る事は本当の喜びです。
      私はレアル・マドリードから移籍してきましたが、ユベントスは同じレベルにある数少ないチームの1つです。

      ユーヴェは偉大な伝統と高い位置で組織されています。
      このチームが歴史を作り続ける助けになりたい、全力で戦う事を約束します。」

      勝つ事はケディラの様な選手にとって自然な事です。2010年にレアル・マドリードへ移る前に故郷のクラブ・シュツットガルトで始まったキャリアからジェディラは合計10個のトロフィーを持ち上げました。

      「私は新しい挑戦を求めており、ユベントスはそれを与えてくれます。」

      攻撃的なミッドフィールダーの奪ったタイトルの1つにFIFAワールドカップも含まれます。そして、ケディラはイタリアで彼の気迫を試す事を楽しみにしています。

      「私は新しい挑戦を求めており、ユベントスはそれを与えてくれます。
      セリエAでプレーする事は名誉です。とても厳しいリーグですし、特に戦術的に厳しい挑戦になります。」

      6月に4年契約をした28歳は、昨シーズンの素晴らしいヨーロッパでの戦い後、再び決勝へ戻れると思っていると話ます。

      「このチームと共に、もう一度ヨーロッパ・フットボールの頂点に戻る事は現実的な目標であると、私は思っています。
      私は、ユベントスがヨーロッパのベスト4のクラブだと思っています。」

      既に強い中盤に加わり、ドイツ代表は今シーズンのユベントスのスターディングメンバーを確保する事要求されているのを理解しています。

      「私はプレーをしにここに居ますが、特に中盤でのポジション争いでの競争は高い基準で行なわれていると知っています。しかし優秀な選手と協力し一生懸命にスターティングメンバーを争う事ができて私は嬉しいです。」

      2014/15シーズン後のオフに、新しいシーズンでコンディションをピークに到達するため、彼はパーソナル・トレーナーと密接にトレーニングにしていたとケディラは明らかにしました。

      「3月から私は、競争のないサッカーをプレーしてきました。しかし、私はオフに自主トレーニングを行い、気合いが入っています。
      モチベーションを保つ手助けをしてくれ、必要な注意をしてくれる人と協力でき、私は非常に満足しています。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK