29.07.2015 14:00 - in: 親善試合 S

    レヒアとの前回の対戦

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Juventus.comは、1983年のヨーロッパ・カップ・ウィナーズ・カップ第1ラウンド、計10-2で勝利の前回対戦を振り返ります。

    最も情熱的なユベントス・ファンさえ、ユベントスとレヒア・グダンスクの最後の対戦を覚えているのが一苦労です。
    この2チームの唯一の対戦は、1983年のヨーロッパ・カップ・ウィナーズ・カップ第1ラウンドです。

    1983年9月14日にトリノのスタディオ・コムナーレでの第1ラウンド決勝戦で、パオロ・ロッシ、ミシェル・プラティニ(2)とドメニコ・ペンツォ(4)のゴールで、1回戦は7-0でホームでの勝利を飾りました。

    レヒアのキーパーの近距離からプラティニの右サイドからのループパスを決め先制します。

    5分後にカブリーニが中央でペンツォに落とすとボレーシュートでこの試合4得点する最初の得点を決め2点のリードを広げます。

    そして、プラティニが30分に2得点目を奪います。パオロ・ロッシのスルーパスからゴールを決め3-0とします。

    もう3つのゴールをペンツォが奪い、ロッシが後半PKで7点目を奪いました。

    2週後の2回戦で、コヴァルチックとクルスズンスキのゴールで、レヒアはホームで2-1のリードを奪いユベントスに肉薄します。
    しかし、ユーヴェはポーランドの英雄ボニエクとターヴォラが得点を返し、3-2で勝利し計10-2としました。

    9月にレヒアに勝利しユベントスはヨーロッパ・カップ・ウィナー・カップを持ち上げる為に、パリ・サン‐ジェルマン、FCハカ、マンチェスター・ユナイテッドを打ち破りました。そしてバーゼルでの決勝で2-1でポルトに勝利しました。

    あなたは、公式YouTubeチャンネルでユーヴェとレヒアの対決のハイライトとその他のクラシック試合を見る事が出来ます。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK