18.09.2015 14:00 - in: セリエA S

      モラタ「シーズンは、今から始まります」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      モラタは、チームの火曜日の素晴らしい勝利を基準にする事を主張「マンチェスターで、私達がどのチームでの倒せる事を示しました」

      ボールがモラタに渡り、自身の脚、左足でファーポストへの決定的なシュートを放ち、エティハド・スタジアムのサポーターを熱狂させた。

      マンチェスター・シティ戦、81分の今シーズン最初のアルバロ・モラタのゴールの全てです。ペース、力、テクニック、そしてドラマが2015/16シーズンのユベントスの初めての勝利を包みます。

      Skyとメディアセットの独占インタビューでモラタは話しました。「最も重要なことは、心から必要とし、私達が高まる勝利を、自分たちが得たということです。
      私達のシーズンは、今から始まります」

      今年初めて4-3-3のフォーメーションでプレーし、モラタの攻撃の意図と上下のランへの意欲と合わせ、必要時には守備を行いました。

      そして、特に一層の努力を助けるモチベーションを上げる方法に関し、モラタは監督のマッシミリアーノ・アッレグリへ賞賛の言葉を贈りました。

      「私は、チームに貢献する為に、ここにいます。
      最も重要な事は、私達には多くの偉大な選手がいて、監督がフォーメーションを選ぶのを難しい程ですし、私達は週の間に激しいトレーニングを受けます。
      監督は、まず最初に戦っている人です。時々、監督が私達と同じ様にピッチの上にいる様に思う事があります。
      唯一の違いは、彼がスーツを着ているということです!監督は身も心も試合に入り、それはテレビでも確認できます。」

      火曜日のジジ・ブッフォンのトップクラスのセーブに関して、モラタは、ユーヴェのそしてイタリアのナンバー1のパフォーマンスはバロンドールに値すると語り、そしてポール・ポグバの将来称賛を得る事ができるだろうと話しました。

      「ジジは、それに値します。ゴールキーパーがゴールデングラブ賞だけを獲得なんて事があれば、残念です。
      国際試合で彼と対戦し向き合う事があれば、名誉です。ポールは、同じ様に受賞の価値があります。私達全員が彼のキャラクターに気づいていますし、望むなら達成できるでしょう。」

      今週末のメニューは、国内での戦いに戻り、昨年のセリエAを6位で終え日曜日に再び厳しい対戦となるであろうジェノアとの対戦です。モラタはビアンコネリのシティ戦の勝利を基本にする必要を強調しました。

      「私達は、チームでプレーし、お互いの動きを理解する事で、シティを叩く事ができました。今、私達は優れたチームの1つ、ジェノアに対し再びこれを行なう必要があります。マラッシへ戻る事は素晴らしく、そこで私達は昨年スクデットを主張しました。私達は、それが簡単でなく、勝つために全力で戦い、リーグ表を昇り始める必要があると知っています。」

      インタビューの終わりに、新型ユベントスが結束し、今シーズン更なる成功を収める為に必要な時間についてモラタは説明しました。

      「チームは昨年から多くが変わりましたし、お互いのプレーに慣れる必要があります。そして、私達はトレーニングを毎日行なっています。
      多くの新加入選手がいれば簡単でありませんし、わずかな時間がかかることは自然です。

      昨年加入した時、私はレアル・マドリッドと違う方法でのプレーに慣れる必要がありましたが、幸いにも、ジジ、ジョルジョ、クラウディオ、レオがいますし、彼らは話し、若い選手たちへ、アドバイスをくれます。

      シーズン毎に難しい瞬間があります。私達は間近で結束する必要があります。
      私達の目的は毎日ハードワークする事ですし、上手くプレーしチャンスある全てに勝利へ挑戦する事です。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK