09.12.2015 17:30 - in: セリエA S

      ポグバ「フィオレンティーナ戦への関心」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ポグバは、セビージャ戦後、チーム敗戦と日曜日のフィオレンティーナ戦で勝ち点3点を奪い敗北の記憶を彼方に追いやろうとするチームの決意を強調した

      チャンピオンズ・リーグ、グループD首位転落の失望から、フィオレンティーナとの日曜日夕方のホームでの対戦で、セリエAの順位を上げ続ける狙いをビアンコネリが定めているとポール・ポグバは話します。

      全大会で6連勝を狙うもセビージャ戦フェルナンド・ジョレンテのヘディングで連勝は止まり、イングランドでグラッドバッハにマンチェスター・シティが勝利しユベントスを越えシティがグループ勝者となった。

      この結果にくよくよする代わりに、ポグバとチームメイトは、集中を日曜日のフィオレンティーナ戦だけに向け、ヨーロッパへの考えを月曜日のベスト16抽選まで後回しするとポグバは話しました。

      ヴィノーヴォでSky Sportイタリアに話しました
      「チャンピオンズ・リーグの私達の目標は、ノックアウト・ステージへ進出することでした。
      私達はグループ勝者なる事が出来たが出来ませんでした。現在、抽選を待っています。どのチームとの対戦か関係なくユベントスで常に勝ちたいです。

      現在、私達はフィオレンティーナとの試合に集中します。彼らは今年非常に良いプレーをしていますし、この試合に勝つ事は私達のために非常に重要な結果です。
      私達は、未だ何も達成していませんし、1試合ずつ勝ち続けます。

      良いシーズン立ち上がりではなかったが、私達は追いつきます。私が、私達がスクデットを奪えると思うか?
      もちろん、私は獲得出来ると思います。フランス語の表現で「ミュージシャンに支払うのは、ダンスが終わってから」というのがありますから、シーズンの終わりまで待ち、どこで終わるか見ます。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK