11.07.2015 10:00 - in: 公式レポート S

      ソーレンセン、1.FCケルンと契約

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      デンマーク人ディフェンダーは、ブンデスリーガのクラブ1.FCケルンへ完全移籍

      ユベントス・フットボール・クラブは、フレデリク・ソーレンセンがブンデスリーガの1.FCケルンへ完全移籍を完了したことを発表します。

      2010年にユベントスに18歳で加入したソーレンセンは、2010/11シーズンにファーストチームで18試合出場し1-0で勝利したインテル戦でアレッサンドロ・マトリの決勝点に素晴らしいアシストを放ちました。

      2012年1月に、2013/14シーズンでは、共同保有取引としてソーレンセンはボローニャへ移籍しました。プロ選手としての成長の為、昨シーズンはエラス・ヴェローナで戦い、残り5試合でセリエA残留を確実にする活躍をしました。

      ユベントスと関連する全員は、フレデリクの新しい冒険の最高を祈ります。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK