05.09.2015 14:30 - in: チーム S

      トレゼゴール、twitterセッション

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ダビド・トレセゲは、近づくユネスコ・カップに向けファンの質問に答えるためtwitterを使います

      火曜日夕方のユネスコ・カップ前に、ユベントス・ファンのtwitterに答える為に、1時間ユベントス・レジェンドは話しました。

      ユベントスでゴールを挙げる為に10年を費やし、サポーターはトレゼゲの選手生活で最もすばらしい瞬間を知りたがりました。

      トレゼゲは、初期の思い出から始めました。
      「私がこれまでにプレーしたベスト・ゲームは、ウディネーゼで最初のスクデットを獲得した時です。
      それは重要な試合でしたし、タフなチームとの対戦でした。別の会場では、インテルはラツィオと驚くべき試合をしていました。
      我々は試合に勝って、なんとか長く待った後スクデットを手に入れました。」

      レジェンドのフォワードは、171ゴールでトロフィーを手に入れ、お気に入りのゴールを選びました。

      「ユベントスでのベストゴールは、疑いなくレアル・マドリッド戦でのバイシクルシュートです。チャンピオンズ・リーグで『銀河系軍団』との対戦であったからです。
      その後、チームメイトが得点し、次のラウンドへ進みました。

      他に良かった覚えているゴールは、5-2で勝利したアタランタ戦です。私の得点は、オマール・シボリを越えるクラブ史上もっとも得点を記録した外国人選手になりました。これは、私のキャリアで最も大きい
      私は得点して、クラブの最も高い外国の得点を挙げる選手になるために、オマール・シボリの頭上に行きました。
      それは、私の経歴で最も大きい業績です。」

      ユベントスでの10シーズンでトレゼゲは、ゴール前でアレッサンドロ・デルピエロと強力なタッグを組んでいました。
      言うまでもなく、以前のストライカー・パートナーに対し熱烈な言葉があり、デルピエロに対し人間的に「素晴らしい」と話し、ユベントスでの「ベスト・プレイヤー」と彼を言いました。

      将来への野心として、37歳のトレゼゲは、指導者になる事は現在の優先順位でなく、現在クラブ・アンバサダーという役割を楽しんでいると強調しました。

      ユネスコ・カップへ注意を向け、火曜日の夕方のチャリティ・イベントでファブリツィオ・ラヴァネリ、ニコラ・アモルーゾ、サルバトーレ・スキラッチの誰と組んでプレーしても十二分に幸せだとトレゼゲは認めました。

      また彼は、同じく出場するエドガー・ダヴィッツとパオロ・モンテーロの2人のユベントス・レジェンズにも敬意を表しました。

      「彼ら2人は、トップクラスのプレーヤーでビッグな人物です。2人共、ユーヴェに対する大きな敬意と緊密な関係がありました。
      それに加え、彼らは信じられないほど競争力を持っていました。パオロとエドガーはファンの心にまだいると私は思います。
      ピッチの上に彼らがいると、勝利の大きな可能性があったと皆知っていました。」

      トレゼゲは、ユベントスとユネスコが共同の主導で旅をした中央アフリカ共和国とマリの顕著な瞬間を振り返りました。そこで、トレゼゲはコミュニティ・プロジェクトに出席するためにユベントス代表団の先頭に立ち、多くのインスピレーションを与える子供たちに会いました。

      「私達がユーヴェと共に到着した時、主に、私の経験が子供の顔に笑顔を与えたという事実です。
      彼らは、本当にフットボール、特にイタリアの試合に興味を持っています。彼らは、私に選手について多くの質問をしました。
      私が重要だと思った事は、既存のプロジェクトと将来をチェックするという事です。」

      「それが、私達が火曜日の夜にプレーすることで、計画だけでなく子供達が夢を再開することを助ける事になろ重要だと思います。
      子供達は厳しい人生ですが、良くなる様に本当に臨んでいますし、成長したいと思っています。」

      トレゼゲは、同国出身のマリオ・レミナを含む、新加入選手や2015/16シーズンのマッシミリアーノ・アッレグリ監督のチームについて話し締めました。

      「大きい影響があった重要なプ選手がクラブを去り、若干重要な変化がありました。
      今、新しい選手が入り、若い選手とベテランがミックスされています。
      狙いは、同じままです。勝つ為の期待から理解しチームの勢いは戻ります。
      敗北もあなたにモチベーションを上げるたすけになります。より一生懸命動き、強化し改善してください。
      私は、トップクラスの選手がおり、チームが良く団結できると思っています。

      レミナは、優れた選手です。多くの事がフランスでレミナに対し言われていました。
      彼は、マルセイユというフランスのリーグでのビッグ・クラブでプレーしました。彼は、成長し結果を残したいという願望で加入しました。
      まだとても若く、彼には大きな将来があります。
      監督は彼を最大限に使う方法を知っていますし、彼がユベントスにおいて役割を果たすことができることを望みましょう。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK