21.09.2015 19:00 - in: イベント S

      トレゼゲ、ゴールデン・フット・アワード受賞

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ダビド・トレセゲは、ペレ、マラドーナ、ベッケンバウアー等と並びアワード受賞のため、モナコでのゴールデン・フット・アワード受賞式に出席

      モナコでチャンピオンズ・プロムナードを得る事は、フットボール史を歩む事です。スポーツで最も偉大な選手の足跡が舗道を飾ります。

      今日、モナコの臨海地区の記念公園に迎えられるニューヒーロー。ユベントスで11シーズン以上で171ゴールを記録し、ワールド・カップとヨーロッパ・チャンピオンのメダルを受賞したたダビド・トレゼゲは、グリマルディ・フォーラムで13回目のゴールデン・フット・アワードを受賞し殿堂入りしました。

      フィールドの内外での貢献を果たした28歳以上の選手達に経緯を表し、今年の受賞者サミュエル・エトーは、ディディエ・ドログバ、ズラタン・イブラヒモビッチ、パベル・ネドベド、アレッサンドロ・デルピエロの様な有名な選手に加わり、毎年恒例のゴールデン・フット賞は、過去の偉大な選手の一握りです。

      トレゼゲは、ゲオルゲ・ハジ、ダニエル・パサレラ、リナト・ダサエフと並び、伝統的に足形を納め、ディノ・ゾフ、ズビグニェフ・ボニエク、ジネディーヌ・ジダン、パオロ・ロッシ、ミシェル・プラティニに続き6人目のビアンコネロとなりました。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK